現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月3日更新

独学でも挑戦可能!「色彩検定」に合格する方法

1827 views


大学生のうちに何か資格をと思っていて、色彩検定を受けてみようと思います。


できたら独学で挑戦したいのですが、厳しいでしょうか?(大学2年生・女性)




 


色合わせ


 


色彩検定を受験するにあたり、スクールに通うという選択肢ももちろんあります。


ですが、色彩検定は独学でも十分合格が目指せる資格です。


独学の場合どのように勉強を進めていけば良いのか紹介します。


 



■そもそも色彩検定とは



 


色彩検定は、色彩検定協会が実施している技能検定で、


文部科学省が後援しているという事もあるのか人気があります。


 


色彩検定には3級・2級・1級(1次試験・2次試験)があり、試験があります。


夏の検定では3級・2級の受験、冬の検定では全級の受験が可能で、


3級と2級・2級と1級はそれぞれ同時受験が可能になっています。


 


いきなり2級から受験を始めるという方もいらっしゃいますが、


2級・1級はより専門的な知識が必要となっていきますので、


基礎知識が無い場合はまず3級から挑戦してみる事をおすすめします。


 



■3級受験について



 


3級はマークシート方式です。


まず基本的な事柄を出来る限り覚えてしまう事が大切です。


その方法としては、"テキストを読んで暗記→問題集を解く"の繰り返しをおすすめします。




もちろんできなかったところ、わからないところは特に何度も繰り返すなどしましょう。


1通り覚えられたと思ったら過去問に挑戦します。


ここでわからないところを見つけたら、テキストに戻ってみましょう。


 


試験までの残り期間が少なくなってきた頃には、


本番のように時間を計りながら過去問を解いてみる事もおすすめします。


 


ここまで読んでわかるかと思いますが、特別な事は何もしていません。


特別な方法ではなく、繰り返す事・しっかり理解する事が何よりも大切です。


 



■テキスト



 


特別な方法は必要ないと思いますが、わかりやすいテキストは必要です。


書店には色彩検定のテキストがありますが、その種類は1種類ではありません


それぞれに特色がありますし、文字の大きさや色・イラストの多さなどの違いがあります


 


時間とお金に余裕があれば数冊買ってみるのも良いかもしれません。


パラパラと読んでみて自分に合いそうだと思うものにすれば良いかと思います。


 



■問題集



 


問題集の選び方も、だいたいテキストと同じです。


基本的にはテキストとセットにできる問題集を選ぶ事をおすすめします。


理由は、セットになっている問題集にはわからなかった場合


テキストの何ページを参照すれば良いのかが書いてある事が多いためです。


 


始めから自分で探す事をしなくても済む場合が多いですから、余計な時間が短縮されますので便利です。


ただ、テキストは合うけど問題集は違う…など思うところがあれば違うものでも問題はないと思います。


 



■過去問



 


過去問は、問題集をひたすら解いていれば必要ないという方もいますがやはり解いておくと良いと思います。


理由としては単純に様々な問題を多く解いておく事ができるからという理由の他に、


本番に備えて多少慣れておく事ができるからです。


 


特に本番と同じ時間を計って解いておく事はおすすめします。


時間制限があるともちろんゆっくり1つ1つを確実にという解き方は難しくなり、


解けない問題は見切って次の問題へ取り組み始める事が大切になってきます。


 


これは、その場でいきなり…というのも難しいですので、慣れておく方が良いです。


本番で最後の問題まで辿りつけない事程もったいないものはありませんので気をつけましょう。


 




■その他



 


基本無料の学習サイトも存在します。


登録が必要ですが、特に難しい事もありません。


 


有料オプションもありますが強制される事はありませんので、


自分で必要だと思った時に考えてみれば良いと思います(基本的に無料で十分です)


 


岡野の合格無料ゼミ 色彩検定試験講座:http://www.shikisaikentei.com/


 


いかがでしょうか。


しっかり勉強して、独学で色彩検定に合格しましょう!



2014年10月3日

written

by きりしろ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop