現在17274個の困ったを解決できます!

2015月12月4日更新

靴下でカンタン巻き髪アレンジ♪ソックカールの作り方

102375 views

ソックカールという単語を最近初めて知ったのですが
一体どんな物なのでしょうか?(大学2回生・女性)


最近ソックカールという言葉聞きますよね?
名前の通り「靴下を使ったカール」という意味になります。
これからソックカールのやり方を説明していきたいと思います。







注意事項について



注意事項なのですが、最初にロングやミディアム位の長さのソックカールを説明します。
次に、ボブやショートを説明します。
また、靴下は新品でお願いします。


一晩置いて出来るカールなのでカールをしたい前日に取り組んでください。







準備するもの



・霧吹き
・くしやブラシ
・まとめるゴム
・靴下(出来れば紳士用)


※シュシュでも出来ます
靴下はつま先を切っておいてください。







ロングやミディアムのやり方




画像出典:http://www.styleable.co.uk/2013/06/23/1811/


やり方としては図ですが、言葉も添えて説明していきます。
(画像の番号と説明文番号は合っておりません。)



1:後頭部より高い位置に髪の毛を結びます。ポニーテールのようで構いません。
寝るときに邪魔にならなきゃ大丈夫です。


2:毛先を霧吹きなどで少し濡らします。濡らしすぎに注意です
湿ったぐらいが丁度いいです。


3:つま先を切った靴下をドーナツ状にくるくると巻いていきます。
ここはシュシュのような形にしてくださいね。


4:ドーナツ状にした靴下を真中に髪の毛の先端を入れて
周りに巻き付けてくるくるしていきます。


5:根元まで巻き付けたらそれで一晩寝ます。


6:朝起きたら靴下を外してカールの出来上がりです!



もし、髪の毛の量が多い人やブロック分けして巻き付けたい人は
その分の靴下と巻き付けをすることでカールは出来ます。



例えば、右サイド・センター・左サイドと3か所に分けたら3足分靴下が必要になり
サザエさんのような頭の形になります。
こちらも同様に寝る時の邪魔にならなきゃどの位置でも構いません。


また、剛毛の方は失敗する率が高めです…

自分の髪質に合うかどうか、一度試してみた方が良いでしょう。









ショートやボブのやり方






Heat Free Overnight Curls | Sock Curls Tutorial



出典:YouTube



上記の動画でソックカールの別なやり方が書いてあります。
簡単に日本語でも説明を書いておきます。


※靴下のつま先を着る必要性はないので安心してください。




1:まず、毛先を濡らしておくのが一番ベストです。


2:その次に靴下に髪の毛をくるくる巻いていきます。


3:そしてカールさせたい部分までくるくる巻いたら靴下で髪の毛を結んでください。


この時少しきつめに結ぶことでカールが出やすくなります。
どうしてもゆるくなってしまうとその分カールが出ずらないので少しきつめで結びましょう。


4:そしてサイドやバックも同じように巻いたら一晩寝ます。


5:朝起きてほどいてカールの完成です!



朝の作業が少なくて済むのが魅力的ですね。








その他の方法や説明



また、一晩なんてかけていられない!と言う人はアルミホイルを用意してください。
ティッシュなどを芯にしアルミホイルで髪の毛を巻いていきます。
両端を折り返して強く握ってください。


これは熱伝導を使ったカール方法になります。
ドライヤーなどで熱伝導をし、その後冷風を当てることで持続時間が伸びます。


また、シュシュでも出来ると伝えましたが髪の毛が多い人だと少し難しいようです。
もし、それでもやりたいというのであれば練習が必要ですよ。



ソックカールはそれぞれによってすごくパンチの効いたパーマが出来ちゃったり
ゆるいカールが出来てしまうので練習が必要のようです。


カールが出来たら整髪料をつけることでカール感が出て可愛いですよ。

ぜひ一度試してみてください。



2015年12月4日

written

by シエル


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop