現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月25日更新

macで使えるword系ソフト一覧

357 views

 macを購入したのですが、どのword系ソフトを使えば良いのかわかりません。

おすすめを教えてください!(大学2年生・男性)


 

使いやすいお気に入りのものが見つかると嬉しいですが、
それまでに迷ってしまうものです。

そこで、今回はMacで使用できるWord系ソフトの中でも
無料のおすすめソフト4つをお伝えします。

 

■Apache OpenOffice



 



画像出典:公式サイト

 

多くの企業自治体や教育機関も導入している有名ソフトです。

OpenOffice.orgの開発は停止してしまいましたが、その派生版がこちらです。
現在もバージョンアップ等が行われています。

イラストや図・表などを挿入する事も可能で、利用しやすいドキュメントを作る事ができます。
スペルチェックしてくれる機能もついているので便利ですね。

Word形式やPDF形式に書き出す事も可能ですから様々な使い方ができるのではないでしょうか。

 

■LibreOffice



 



画像出典:公式サイト

 

LibreOfficeはApache OpenOffice同様、Apache OpenOfficegより派生したソフトです。

現在も開発が進んでいます。
数多くの文章形式と互換性がありますので便利です。

基本的な使い方やファイル(一部のレイアウト関係を除く)は、
Wordとほぼ完全な互換性があります。

今回紹介するソフトの中では、
"1番Wordっぽいソフト"といえるのではないでしょうか。

現在使っている方も数多くいるようです。

 

■mi



 



画像出典:公式サイト

 

こちらも有名なテキストエディタです。
読み方はそのまま"ミ"です。

元々"ミミカキエディット"という名前のエディタでした。
"シンプルで使いやすい"というのが特徴です。

その特徴の通り、文字ごとのサイズ指定は出来ないようです。
しかし、基本的なテキスト作成・編集作業には十分でしょう。

タブ表示で作業しやすく、見出しやキーワードに色をつける事は可能です。

検索・置換機能、検索ハイライト機能・スペルチェック機能、
しおり機能、文字数カウント機能など様々な便利機能がついています。

 

■itext Express



 



画像出典:公式サイト

 

こちらは、"縦書きもできるエディタ"として有名なソフトです。

画像・リスト・表・ムービーなどを挿入した文章も作成できます。
環境設定でリッチテキストを選ぶ事により、様々な装飾を施すことができます。
検索機能もついています。

これさえあれば印刷物を作成する時も困らなくてすむエディタなのだそうです。
rtf・rtfd・text・doc・thmlの形式に書き出す事が可能ですから、様々な使い方ができます。

 

 

いかがでしょうか。

お気に入りになりそうなソフトは見つかりましたか?
いくつかのソフトを使いわける事で更に便利になる事もあります。

ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

2014年10月25日

written

by きりしろ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop