現在17271個の困ったを解決できます!

2015月3月17日更新

冬の鉄板デート服はこれ!"ちょいボーイッシュ"がトレンド

22892 views


ame0399


毎日通学に着る服を選ぶのも大変ですが、
それ以上に悩むことが多いのがデート服。
スタイルよく見せたいけど、
いかにも気合の入った服装で行くのも気恥ずかしいですよね。



 

それに、男性のファッションに対する感性は女性と異なります。
最先端のトレンドで全身身を包んだコーディネートは


女子会では好評かもしれませんが、
デートとなると見直した方が良さそうです。
相手がオシャレすぎると身構えてしまう男性も多いようなので、
一緒に並んで歩いた時にどちらかが浮かないような
親近感のあるスタイルを心がけましょう。



 

また、先日の記事でも書いたように
2013年のトレンドはのキーワードは「ボーイッシュ」。
かつて流行したような、


「モテ服=甘めお嬢様テイスト」の方程式は


今年は当てはまらなそう。
以上を踏まえ、おすすめのコーディネートをご紹介致します!




その①☆ふんわりニットコーデ



秋冬のデートに来てほしいアイテムNO.1はふんわりニット。
ざっくり編みのものか、
アンゴラやモヘアなど見た目がフワフワしているものがおすすめ。
肌触りのよい素材感と、もこもことしたシルエットは、
それだけで女の子らしさをアピールできます。



 

以前はオフショルダー(両肩が出るほど襟元が大きく開いたデザイン)
のニットワンピースにロングブーツを合わせた
露出の多いコーデが人気でしたが、
それだと気合が入った印象になりがち。
今年おすすめするのは甘さを抑えてくれるシンプルなデザイン
ストンとした四角いシルエットのシンブルニットは


大人要素をプラスしてくれ、
スカートを合わせたとしても甘くなりすぎません。



あくまでもニットはデザインではなく質感で勝負!
レースやリボンモチーフなど可愛いデザインのニットを選ぶ場合は、
ボトムをパンツにすると甘さを緩和できます!

その②☆ミニボトムコーデ



デートと言えばミニ丈のボトムをはきたい!という方も多いのでは?
実際に男子ウケは未だ健在だそう。
特に秋冬はタイツの着用によりミニボトムでも足の露出を緩和できるので
春夏より挑戦しやすくなるかと思います。



 

今年はメンズライクなチェックシャツやボーダーアイテムで
ミニボトムをカジュアルダウンさせましょう。
あえてカジュアルなトップスをもってくることで、
ミニボトムでも頑張りすぎていないラフな印象に。


また、メンズファッションでも人気なこれらのアイテムを合わせることによって
彼のファッションともリンクできます。





その③☆フレアスカートコーデ



女子らしいフレアスカートは今年も引き続き人気。
しかし、フレアスカート+ヒールの高いタイトなロングブーツなどで
コーディネートしてしまうと一気にコンサバなイメージに。


今年らしくはくなら、ぺたんこ靴やマニッシュな靴を合わせて
フレアスカートの可愛さを引き締めましょう。



リボンモチーフやツイード素材など甘め要素のある靴も、
ヒールのないペタ靴なら程よく力が抜けたコーデになります。
ヒールをはきたいときは

シンプルorカジュアル感のあるデザインを選びましょう。



 

いかがでしたか?


デートは力みすぎず、リラックスした状態で臨むのが一番。


決めすぎずどこか抜け感のあるファッションを身に着けて、


自然体で楽しんでくださいね♪



 
=================


ライター:Kanako Nagahama(パーソナルカラーアドバイザー)


1988年東京都生まれ。


立教大学卒業後、アパレル会社に勤務。


その傍ら、for*styleファッションビジネススクールにて


パーソナルスタイリスト久野梨沙に師事、


パーソナルカラーの技術を身につけ、現在はカラーアドバイザーとして活動中。


販売の経験を活かし、


パーソナルカラーに基づいたファッションアドバイスを行っている。


ニーズや生活スタイルに合ったリアルクローズの提案を得意とする。

2015年3月17日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop