現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月21日更新

女子必見!密かにブームの変わった資格7選

2858 views

資格ってとった方がいいんでしょうか。どんな資格があるのでしょうか?(大学2年生・女性)


趣味を活かすための資格や、将来家庭を持ってからも続けられる資格など、女性ならではの視点で人気を集めている資格があります。密かなブームとなっているその資格をまとめてみました!

パソコンを使う女の子

© naka

1.ネイリスト技能・JNAジェルネイル技能検定



ネイリスト技能検定は、最近特に人気の高い資格です。

1級から3級まであり、1級の資格を持っていれば国際的に通用するレベルのネイリストとして認められます。特にここ数年ではジェルネイルの人気が高く、ジェルネイルの資格も合わせて取得する人も多いようです。どちらも筆記と実技の試験が行われます。
細かく繊細な分、センスを活かせてやりがいのある仕事です。

 

2.ベビーマッサージ



ベビーマッサージとは、赤ちゃんとのタッチケアを通してコミュニケーションを行い、家族特に母親との絆を深め、心や体の発育を促すためのマッサージです。

赤ちゃんの便秘の解消やマッサージによって深く眠れるようにするため夜泣きの解消、そして脳や身体機能の発達にも役立つと言われています。ベビーマッサージセラピスト養成講座を受講し、筆記試験と実技試験を通過するとベビーマッサージセラピストとしてベビーマッサージの教室を開いたり、講座を開催することができます。

自らのスキルアップとしても、子どもを育てながらの仕事としても有効な資格として人気の資格です。

 

3.Webデザイナー・グラフィックデザイナー



Webデザイナーの仕事は、性別や年齢にも関係なく、場合によっては自宅で仕事をすることも可能なため、女性から人気の高い仕事です。

女性ならではの感性でデザインされた作品は人気が高いものが多く、仕事自体も楽しいので、人気が高い職種です。Webデザイナーやグラフィックデザイナーは、特に資格がなくても仕事はできますが、資格を取れば履歴書にも書けるスキルなので、通信講座を受講するなどして資格を取得するとより幅広く活躍できます。

 

4.まつ毛エクステ



女性に人気のまつ毛エクステ。

言うまでもありませんが、人口のまつ毛を装着して、長いふさふさのまつ毛にするための施術です。目の周りで行う作業なので、失敗は許されず、確かな技術が必要です。いろんな講習やスクールが開かれているので、自分の希望に合った、技術の確かなところを選ぶようにしましょう。

 

5.カラーコーディネーター



カラーコーディネーターは、この資格を持っていなければ働けないというものではありませんが、活躍の場が広く、自身のスキルアップとしても役立つので人気の高い資格です。

お客さまに提案する時に専門知識が役に立つ、ファッション業界や美容業界、インテリア業界やブライダル業界などでも重宝される資格です。カラーコーディネーターには1級から3級まであり、通信講座で十分学習できます。何級からでも受験することができ、マークシート方式の筆記試験で行われます。就職や転職にも役立つ有効な資格で、注目度が高い資格なので要チェックです。

 

6.フードコーディネーター



飲食業界全般への食のデザインや演出を行うもので、食の商品開発やレストランプロデュース、販売促進などフードビジネス全般に関わる業務を行います。

日本フードコーディネート協会の認定する認定校で学び、3級→2級→1級と段階を経て資格を取得していきます。食に関する知識なので、普段の生活においても決して無駄になることのない資格と言えます。

 

7.調剤薬局事務



医療事務はよく知られていますが、それよりも難易度が低く、かつ比較的柔軟な勤務ができるとして人気なのが、調剤薬局事務です。

薬剤師の仕事をサポートし、調剤薬局で必要となるさまざまな業務をフォローする仕事で、事務全般やレセプト入力なども行います。院外処方箋を取り扱うドラッグストアも増えており、また、病院でもらった処方箋を調剤薬局で薬にする「医薬分業」も進められているので、調剤薬局事務のニーズも高まっています。試験は学科と実技で行われ、平均合格率は50%程度で、難易度もあまり高くないので注目を浴びている資格です。

 

いかがでしたか?

女性ならではのセンスや技術を生かした資格が人気です。「思い立ったが吉日」!気になったらぜひチェックしてみてくださいね!

2014年10月21日

written

by ike


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop