現在17272個の困ったを解決できます!

2014月10月25日更新

ドキドキの初デート!会話を続かせるための話題作りのコツとは?

1932 views

前から気になっていた女性との初デートに漕ぎつけたのですが、
僕は口下手なので、会話が途切れてしまわないか心配です…(大学2年生・男性)


 

Friends eating at a restaurant

 

好きな女の子との初デート。誰でも緊張しますよね。

初デートで一番気まずくなるのが会話における沈黙です。
なにか話そうとしても頭が真っ白。
やっと出てきた話のネタも相手に「うん。」と言われて終了。

会話が盛り上がらず、デートもそんなに盛り上がらない。
そんな経験がある人もいるんじゃないでしょうか。

今回は初めてのデートでも会話が盛り上がる方法を紹介していきます。

 

相手の目を見て話す



 

話題作りの方法の前にまずは基本から。

普段からちゃんと相手の目を見て話していますか?
これって結構出来ていない人が多いんです。

会話を盛り上げるために必要不可欠なのが相槌です。

お互いに自分の言いたいことを言い合う会話が盛り上がるでしょうか。
基本的に女の子はおしゃべりが好きです。

それと、話を聞いているより自分が話すほうが圧倒的に好きです。
ちょっといいすぎな気もしますが、女の子は人の話を聞いていたいのではなく、
自分の話を聞いて欲しいのです。

じゃあ、話を聞いていればいいじゃん、と思った男性の皆さん要注意です。
ただ聞いているだけでは会話が長続きしません。

相槌を打つのにも「うん」だけでは「本当にちゃんと聞いているのかな」と女の子がシラケてしまいます。
そこでオススメなのが「相手の言ったことを繰り返す」ことです。

女の子が話してきた内容に対して「ああ、あの○○ね。△△のやつだよね」と確認の意味も込めて
相槌を打ってみましょう。この相槌だけでも、話は十分に盛り上がることができます。

 

相手の持っている小物をホメる



 

いろいろ準備してきた会話のネタが尽きてしまって、新しくネタを探しても見つからない。

そんなときは女性の身につけてるものをホメてみましょう。
服や容姿を褒めてもいいんですが、下心が見えてしまうのと次の話に繋げにくいので、再び後で詰まってしまいます。

小物は女性が自分の特色を出すために気合を入れます。
そこで小物をホメると女性は「この人、話がわかる」と思い話が盛り上がります。
話が盛り上がっている間に、話の内容や周囲のものから後で使えそうな話のネタを準備しましょう。

また相手の小物をホメるときは、できるだけ具体的にホメましょう。
「それ、カワイイね」だけでは「うん、ありがとう」と返ってきてしまい、話が発展しません。

例えば「それきれいだね。なんか色とか好みだよ。どこで買ったの?」と聞くと買った場所の話をしてくれるので、
その場所で何をしたかなどの話に発展させることができます。

少し上級者のテクニックになりますが、こんなのもあります。

例えば相手がクマのキーホルダーを持っているとします。
それに対して「そのクマのキーホルダー、クマっぽいね」とコメントするのです。

「何当たり前のこと言ってるんだ」と思ったかもしれませんが、
そのリアクションを相手にさせるのが狙いです。

このとき、相手の心の矢印はこちらを向いています。
初デートなので、相手の心の矢印をこちらに向かせなくては今後のデートに繋げることができません。

 

いかがでしたか?

2回目、3回目につなげられるように会話をしっかり盛り上げて
相手の心の矢印をこちらに向かせましょう。

2014年10月25日

written

by フジもん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop