現在17274個の困ったを解決できます!

2016月6月17日更新

【就活の前に確認!】ビジネスカジュアルの基本着こなし術

21483 views

就活の面接で「私服できてください」という指定を受けたのですが、
どの程度のカジュアルさでいったらいいのでしょうか?(大学3回生・男性)


近年、クールビズやノーネクタイの傾向から、
ビジネスのシーンでもカジュアルなスタイルが広まってきました。
ビジカジスタイルでカッコよく決めたいけど、
どこまでカジュアルな着こなしをしても良いのか、悩むところですよね。
中には、就活の面接で「私服で来てください」という指示があるケースもあるようです。


絶対に失敗できない場面でのこの指示はかなりの難題ですよね。
適度にカジュアルさもあり、でも相手に不快な印象を与えないビジカジの基本をまとめてみました。





ビジカジの基本は、ジャケット×チノパン



カジュアルと言っても、やはりビジネスシーンにおいてジャケットは欠かせません。
形の良いジャケットがあれば、カッコよく着こなせます。
そしてパンツは、ビジネスのお堅いイメージもなく、
カジュアルすぎることもないチノパンがベストです!


カラーは、ベージュが定番です。
最近は爽やかなホワイトも人気です。
チノパンはビジネスだけでなく、プライベートでも活躍するアイテムなので便利ですね!





シャツを着こなそう



シャツも大事なポイントです。
白シャツの場合、普通のスーツでも着られますが、
ビジカジでは少しカジュアルな雰囲気の白シャツがあるとよいでしょう。


例えば、襟の裏がチェックになっていたり、色が変わっていたり。
ポイントとなるラインが入っていたりするものも良いですね。


そして、ストライプのシャツもビジカジに必要なアイテムの一つです。
チェックシャツよりもカジュアル感が強くないので、取り入れやすいでしょう。
清潔感もあり、スタイルもよく見せてくれます。
チェックシャツでも、細かいギンガムチェックなど、単色のチェックは比較的使いやすいでしょう。


シャツのカラーや模様も大事ですが、素材感にも気を配りましょう。
しっかりした生地であれば、ビジネスにおいても相手に不快感を与えず、
オシャレな印象を与えられるでしょう。





羽織物で変化を付ける



ジャケットを合わせるスタイルのほかに、カーディガンを合わせるのも人気です。
シンプルなカーディガンは、いろんな柄やスタイルのシャツと合わせられます。
また、落ち着いた優しい印象を与えることができるという点でもビジネス向きと言えますね。


他に、Vネックのセーターやベストを着ると印象はがらりと変わります。
寒い時期の温度調節にも便利なアイテムですよね。




<画像元>http://otonaninareru.net/wp-content/uploads/2014/04/vest2.jpg






靴がコーデの最重要ポイント!



ビジカジでは、どんな靴を履いたらよいのでしょうか?
外回りや商談の多い営業職なら、やはり革靴がよいでしょう。
アパレルやIT関連の会社では、ローファーやデッキシューズでもOKという企業もあるようです。
ただやはり、ビジネスマンの足元と言えば革靴を履くのが間違いないでしょう。


そして、綺麗にお手入れされた靴で清潔感もUP!
ビジカジコーデをよりカッコよくまとめることができますし、
靴は最も大事なポイントと言っても過言ではありません。


さまざまなシューズブランドからビジカジシューズのラインナップが
出されているのでチェックしてみるとよいでしょう!




<画像元>http://ビジカジコーディネート.biz/img/2014-06-04_145850.png




いかがでしたか?
清潔感とカジュアルすぎないのがポイントのビジカジスタイル!
基本を押さえてカッコよく着こなしましょう!


2016年6月17日

written

by ike


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop