現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月11日更新

スーツでも差をつけたい!おしゃれすぎるマフラーの巻き方テク

2247 views

少しフォーマルな場などにはスーツを着ていきますが、そのときの防寒に困っています。コートを着るほどでもないというとき、マフラーなどはスーツに上手くあわせられるのでしょうか?(大学3年生 男性)


 

こんにちわ。mimosaです。

スーツスタイルの防寒って、結構困るもの。
電車の中や移動中が暑いからとか、スーツに合うコートがない、とか理由はいろいろあるけれど、
季節の変わり目の肌寒いとき、ちょうどいい防寒が難しいのです。

そんなあなたに、スーツ+マフラーで3シーズン対応!テクをご提案します!
マフラーさえあれば、アウターなしのスーツだけでも季節はずれ感ゼロ、浮いてる感もゼロ、しかもおしゃれ度は飛躍的にアップ!

実際のコーデを参考に、ぜひこれからのスーツスタイルにマフラーを活用しましょう。

 

1 ワンカラーでまとめて、ビッグサイズストール一点を目立たせる



 



 

こちらのモデルさんはいかにもかなりのファッション上級者ですから、参考にと言われても少し気後れしちゃいますよね…
でも、大丈夫!ポイントを押さえればどんなスタイルの人にも真似できる法則です。

まず、大切なのは写真のようにベージュならベージュ、ワンカラー・ワントーンで
シューズまでしっかりまとめること。明るいグレーや薄めのブルーなど、明るめの色味のほうがまとまりよくなります。

そして中途半端はダメ!ビッグサイズのストールをばさっとラフに巻き付けます。
このとき大切なのはストールの色味。
スーツとシューズとは反対に、ダークカラーで全身を引き締めましょう。

堅いビジネスの場、就職活動などでは難しいですが、デートやディナー、フォーマルなパーティなどの場であれば、
ぜひこの彼のように上品なレザースニーカーで着くずすテクなんかにも挑戦してみては。

 

2 そこを合わせるとは!就活くんでも真似できるノーマルマフラーテク



 



 

こちらのスタイルはとてもノーマルで、就活スーツにグレーを選んだ方にも参考になりやすいのでは。
この着こなしの画期的なポイントは、シャツとマフラーの色を合わせるという変化球カラーリング。

コンパクトに首もとに丸めて結ぶ感覚で巻き付けましょう。
スーツの色に気を取られがちですが、シャツとマフラーの美しい同系色のブルーが重なることで、全身がすっきりとまとまっています。

マフラーを買うときには、手持ちのカラーシャツの色から探してもよいかも。

 

3 シャツとマフラーの色合わせテク、ベーシックなホワイト編



 



 

スーツの中のシャツ、インナーはホワイトになることが多いですよね。
そんな場合に活躍するのがオールホワイトのマフラー。
二重にして輪に通すカジュアルな巻き方でざっくりとフリンジを見せましょう。

スーツの色を選ばず、秋口・春先にはさわやかに、真冬にも合うホワイトの力を借りて、おしゃれにまとめましょう。

写真の彼のようにコサージュはなかなか真似できないけど、
夜出かける時には胸元にピンかカジュアルなチーフを差すと大人の魅力がアップ。

こうしたテクニックは、クラシックのマナーをしっかり学び、スーツに造詣の深い目上の方々に笑われてしまわないように。

 

4 まるごと真似しよう!日本人なら誰でも似合うチャコール×ネイビー



 



さりげなさが際立つチャコールグレーのスーツに、
やや彩度の高いはっきりしたネイビーの大きめのマフラーを選び、無造作にジャケットの襟元にしまったスタイリング。

明るいブラウンのマウンテンブーツがおしゃれな印象ですが、もちろん普通のドレスシューズでも大丈夫。

このスタイルが素敵にまとまった秘訣は、スーツの色味がダーク、
マフラーの色味はややビビッドという色の明度のバランスが絶妙だから。

お手持ちのグレーのスーツの色味に1番似合うネイビーマフラーは、まず初めの1本におすすめです。

 

 

いかがでしたでしょうか?
ひとことでマフラーと言っても大きさ・質感・色味などその要素はさまざま。
ご自分のスタイルとお手持ちのスーツに似合うマフラーを厳選して、
おしゃれすぎるマフラーでスーツスタイルに差をつけてください!

 

画像参照元:http://www.mensclub.jp

 

mimosa

 

2014年10月11日

written

by mimosa


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop