現在17272個の困ったを解決できます!

2014月10月27日更新

 緊張して会話が続かない!男性と自然にコミュニケーションをとる5つのコツ

4025 views

女子校育ちで男の人とうまく話せません、どうしたらいいでしょう?(大学1年生・女性)


 

女の子の友達とならいつも自然に会話が出来るのに、
男性となると緊張してしまって自然に会話が出来なくなってしまう。
「緊張して何を話せばいいだろう」「会話が続かない」・・・話が出来なくて追い込まれてしまう。

好意を抱いている男性との会話で緊張するのは誰にでもある事です。

もしも会話が続かなくて、「私との話はつまらなかったかな」など考えてしまっては、
男性と仲良くなる次のステップへの壁になってしまいますよね。

自然にコミュニケーションがとれる様になるためのコツをご紹介します。

ベッドの上でゆったり過ごす女性

© beeboys

 

無言の状態をよしとする



もちろん楽しい会話が続いて盛り上がる事は大切ですが、
無理に会話を考えていたり頑張りすぎると相手にも伝わり、
「気まずくて頑張らせてしまっているかなぁ。」など相手にも気まずい空気は伝わってしまいます。

緊張して、何を話そうなどを考えているのは自分だけではありません。
なかには緊張しないで会話が得意な男性もいますが、
相手の男性も緊張して何を話そうと考えている人だっているのです。

全て自分から発信しないといけない訳ではないという事です。
そこで何も浮かばなくても、「無言」の空気を気まずいと思わない事です。

男性との会話が続かない場合、必死に会話を続けるのではなく、
必死に会話ネタを考えるのではなく、「無言でもまぁいいか」と気楽な気持ちでいましょう。

 

男性の事を聞いてみる



聞き上手になる事です。
聞き上手と言っても特別な話術なんてみんな持っていないのです。

ふと疑問に思ったことや、何気ない事でも聞いてみるだけで良いのです。
趣味、特技、まだ知らない男性の性格など・・・
好意を抱いている男性の事なら自分も知りたいですよね。

たくさん彼の事を聞いちゃいましょう。

 

リアクション



男性の趣味や、得意な事を聞いた時にリアクションをしてあげる事です。
「そうなんだ」「へぇ」では会話は続かずに終わってしまいます。

それでは男性も「あんまり興味ないんだな。」「つまらないかな。」と思われてしまったりもします。
そこで自分の知らない事だったら「それって・・・なの?」と質問したり、
「すごいね!」「かっこいいね!」とリアクションをしてあげる事で会話も広がります。

男性側も自分の趣味や得意な事、好きな事を質問されたり、
「すごいね!」などの褒め言葉をかけられたりして嬉しくない人はいません。

それによって、自分の趣味の事など自慢したい事など
子供みたいにたくさん話を聞かせてくれる人もいます。

 

必死に考えない



自分から何か話をしなきゃ・・・と考えると焦ってしまいます。

先ほどのリアクションからの会話でも、その中から彼との共通点が発見できたり、
逆に話を聞かれたりと流れが自然に出来てくる事があり、会話が盛り上がりやすくなります。

必死に考えすぎないことです。

 

お互いに居心地が良い空間



自分の話で会話が続かなかったり、共通の話題を1人で考えるよりも、
まずは男性に気持ち良く話をしてもらう事です。

趣味や詳しい事などの会話で気持ち良く、
楽しく話してくれる様になった男性は、いろいろ話をしてくれるようになります。

そこでお互いの共通点が発見できたり、
自然に会話が続く事で気まずくならない居心地の良い空間になるハズです。

そして、会話があることだけが居心地のよい空間な訳ではありません。
例え無言でも気まずくならない、気にならないというのは居心地がよいという事です。
男性も無言で気まずくならない相手を居心地の良い女性と思います。

 

「緊張して会話が続かない。」この悩みは素敵な事だと思います。
自分も相手も楽しい時間にしたいと、相手を気遣う心があるからです。

その時間を少しでも楽しんで自然に会話ができるようになれると良いですね。
頑張りすぎず、楽しんで居心地の良い女性になって素敵な時間をすごして下さい。

2014年10月27日

written

by kool


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop