現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月27日更新

男子力アップ!女性にモテる筋肉の鍛え方

8372 views

モテるために筋肉をつけたいです。どうしたらいいでしょう?(大学1年生・男性)


女性の中でも男性の体系に対して好みはそれぞれですが、
多くの女性は筋肉質な締まった身体に「男らしさ」「たくましさ」を感じるでしょう。

男性が女性の身体のくびれ、ヒップラインなどに魅力を感じる様に
女性も本能的に男性の筋肉に魅力を感じます。

服の上からでも身体のラインは分かりますし、腕など露出の多い所はなおさら目が行きます。
男性はあまり気にしていないかもしれませんが、
女性は後姿でも広い背中や引き締まったお尻に男性に魅力を感じます。
男性の腕の血管が素敵と思う女性も多いですからね。

ボディビルダーの方の様な筋肉を求めている訳ではありません。
程よく引き締まった筋肉、ソフトマッチョな身体がモテるポイントです。
女性にモテる筋肉の鍛え方とサイトをご紹介します。

ウエストを測る男性

© carla9

 

鍛える場所



背中の筋肉、背筋は背中を大きくみせ魅力を感じるポイントです。
胸筋も広い背中と同様に厚い胸板もたくましく感じます。

腕、たくましい二の腕、肩、この3点を鍛えると
逆3角形のシルエットは男性的なシルエットを作り、圧倒的に魅力が増します。

腕はダンベルを使用したり、力こぶの部分の鍛え方はご存じだと思います。
肩の筋肉があるとより男らしくなり、がっちりとしたスーツの似合うシルエットになります。

 

簡単な肩の鍛え方をご紹介します。



トレーニングの前に、ゆっくりと肩を回し、
伸ばしたり縮めたりして肩の可動域を広げてから行います。

ポイントは正しいフォームで行う事です。

1,2キロのダンベルを使用します。
無い場合はペットボトルに水を入れて代用できます。

① 肩幅に脚を広げまっすぐ立ちます。
(膝を軽く曲げて、腹筋に力をいれます。)
② ダンベルまたは代用品を肩と水平になる高さまで上げる。息を吐きながら上げます。
③ 1秒止める。
④ ゆっくりおろす。

筋トレには様々な鍛え方があります。
正しいトレーニング方法の動画を「こうなりたい!」と見ながらトレーニングするのも続けられるコツです。
モチベーションを保つ事も重要ですね。

 

筋トレしているのに筋肉がつかない!!



いつも筋トレしているのに、筋肉がつかないという方の原因には頻度や生活習慣があります。

ただ筋トレをするよりも効果をあげるためには、食生活も重要なポイントです。
食事は3食採るのが理想ですが、なかなか不規則だったり、朝は時間がなかったりしますよね。

タンパク質が不足しているとなかな筋肉はつきません。

そのために、普段の食事以外にプロテインを併用する事をおすすめします。
プロテインは運動後30分~1時間の間に摂りましょう。

ほかにもタンパク質は豆腐やチーズ、豆乳など手軽に食べられるものがあるので、意識して摂取しましょう。
偏り過ぎるのも良くないので、ビタミン、カルシウムなどもちゃんと摂取しましょう。

 

筋トレの頻度



中には、筋トレを毎日しているのになかなか筋肉がつかない、
太くならないと困っている方もいると思います。

筋トレは毎日やるのは効率よく筋肉はつかないのです。

筋トレをして、次の日に筋肉痛になったとします。
筋肉痛はトレーニングでかかった負荷により、
筋繊維が切れてボロボロになっている状態なのです。

その状態で負荷を与えてしまっても筋肉にはならず、
逆に筋肉量が低下してしまうと言われています。

毎日やっては効果ないのなら、いつやればいいの?と思いますよね。

筋肉には「超回復」という期間があります。
筋肉を増加させるための休憩時間です。

筋肉を増加させるには、破壊と修復を繰り返すことで筋肉が増加するのです。
破壊で減少した筋肉量が、修復によって前よりも大きな筋肉になります。

その「超回復」にかかる時間は48時間~72時間なので
2~3日おきにトレーニングをするのが効率よく筋肉を肥大させる方法です。

 

睡眠時間も大切



寝ている間に成長ホルモンは分泌するので、
充分な睡眠をとることで筋肉の発達のペースにも良い影響を与えてくれるでしょう。

 

普段の生活を少し意識して、2~3日に1度のペースでトレーニングをする事で、モテる体系になれます!
モテる身体に鍛えることは、モテるためだけではなく自分の為にもなるハズです。
トレーニングを楽しんで継続し、自信の持てるカラダを手に入れちゃいましょう。

2014年10月27日

written

by kool


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop