現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月28日更新

【メンズ】1枚で飽きずに着られるジャケット着回し術

2934 views

自分がいつもしているコーディネートに飽きてきました。
持ってるジャケットを着回して使いたいんですけど、どうしたらいいですか?(大学3回生・男性)


服をたくさん持っていないし、買うお金もない...
とはいっても、毎日同じような服を着ているとまずい気もする
なんてことありませんか?

今回は今季流行でもある、ネイビーのジャケットを使った着回し術を紹介していきます。
1枚あれば飽きずに色んな着こなしができるのでオススメです。

 

1、無地Tシャツ×ジャケット×デニム





画像出典はこちら

ジャケットをデニムとTシャツでカジュアルに着こなしたコーデです。
ネイビー色は清潔感もあり、女子ウケも高く人気のアイテムですが、
かっちりしすぎてしまうと制服のようになってしまいます。

そのため、あえて着崩したようなスタイルがトレンドになっています。
夏に着ていたTシャツを延命して使うことができるのもオススメです。
色は白やマスタードなどが相性がいいので試してみてください。

 

2、パーカー×ジャケット





画像出典はこちら

ジャケットの中にパーカーを着ることでラフな印象を作っています。
少し肌寒くなってきた秋のコーディネートですね。
フードが視線を上に集めるため、スタイリッシュな印象も与えてくれます。

また写真のようにパーカーをちょっとだぼっとしたものを選ぶことで
「ゆる感」をだせます。このゆるい感じは女子ウケもいいのでオススメです。

 

3、ボーダー×ジャケット×スェットパンツ





画像出典はこちら

ボーダー柄とネイビーの色も相性が抜群に良いのでオススメです。
こちらは一転して知的な印象を与えてくれます。

また、今季流行のスェット生地のパンツはジャケットの堅さを和らげてくれるので
いっしょに取り入れてみるとよいでしょう。

 

4、ニット(白)×ジャケット×スラックス





画像出典はこちら

こちらは秋から冬にかけて取り入れたいニットを使ったコーデです。
ニットとスラックスパンツで全体をキレイめにまとめています。

先ほども言いましたが、ネイビーは白と相性がいいので
ぜひ合わせて使ってみてください。

 

5、シャツ×ニット(マスタード)×ジャケット



画像出典はこちら

シャツの上にのそのままジャケットを着てしまうと
ただスーツを着ているようになってしまいます。
なので、そこにマスタードのニットを着ると
一気にお洒落な印象が作れるんです。

写真では紺のパンツですが、ベージュのチノパンや
黒のスキニ―などを組み合わせてもオススメです。

 

いかがでしたか。
ネイビーのジャケットは様々な着こなしができ、
フォーマルな印象もカジュアルな印象も作れる万能なアイテムです。

特に秋から冬にかけてはアウターとしてとても重宝すると思いますよ。
1枚持っておくことをオススメします。ぜひお試しください。

2014年10月28日

written

by kou


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop