現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月13日更新

facebookでたくさんの「いいね!」をもらう写真の秘密

599 views

facebookでたくさん「いいね!」を押してもらうためには

どんな工夫をすればいいでしょうか。(大学2回生・男性)



facebookで写真をアップする男性

2大SNSのいえばTwitterとfacebookですね。

写真や動画を投稿して友達と共有しあうことは楽しみでもあり大事なことでもあります。

写真を合わせて投稿することが多いかと思います。


今回はfacebookに投稿した写真で「いいね!」をたくさんもらうための秘訣を紹介します。


 



画像と一緒に



smartphone


ツイッターでもfacebookでもそうですが文章だけではなかなか思いは伝わりません。

そんな時に写真や動画と合わせて投稿したらどうでしょうか。

楽しんでいる写真や綺麗な景色の写真があると思いが伝わりやすくなります。


ですから写真や動画を効果的に使用することが大切です。

ただ写真や動画だけ投稿してもうまく相手には伝わらないからです。


 



投稿する時間帯



4138128431_abefb36f2c_z


投稿する時間帯によって「いいね!」の数は大きく変わります。

ベストな時間帯に投稿をすることで「いいね!」の数を飛躍的に伸ばすことができます。

最も良い時間帯は平日の19時から22時頃だと言われています。


この時間帯は家でのんびりゴロゴロしている人が多いかと思います。

基本的にfacebookは暇なときに開く人が多いのでこの時間帯を狙います。


仕事中や授業中はfacebookを開くことはあまりないですよね。

ですからどこかへ遊びに行っている休日や平日の昼間はあまり投稿はしないほうがいいと思われます。

また投稿する時間を設定することが可能ですのでベストな時間帯に投稿できない人でも大丈夫です。


週末に遊びに行きその時の写真を早く投稿したいという気持ちになる人は多いかと思います。

その場合は投稿記事は週末に作っておき次の週の月曜日に投稿されるように設定してもいいですよね。


 



文字数は抑える



あまり文字数が多いと返って思いが伝わりにくくなります。

一般的に2~3行程度が最も良いとされています。

よりコンパクトにまとめて思いが伝わりやすくしたいですよね。

でも文字数が少なすぎるのも良くないので2~3行が良いです。


 




タグ付け



tagging friends


facebookにはタグ付けという機能があります。

これは誰と一緒にいたのかをログできる便利な機能です。

このタグ付けをすると何人といたのか誰といたのかということが読み手には伝わります。

すると読み手は楽しそうだとかすごく盛り上がってるといった感情を持ち、

自分も行きたいという気持ちになります。

「いいね!」が増えること間違いなしです。


「いいね!」が増える写真の例です。


 


おわりに


facebookの「いいね!」を増やすにはどうすればよいかを紹介しました。

覚えることが多くて大変だとは思いますが慣れれば簡単です。

またfacebookのみならずTwitterやYouTubeにも通じるところがあり試してみる価値はあります。


皆さんの成功を祈っております。



2014年11月13日

written

by けん玉


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop