現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月14日更新

Agoda.comによるアジアで最も美しいユネスコ世界遺産8選(前編)

443 views



学生のうちに、たくさんの世界遺産を生で見ておきたいと思っています。アジアの世界遺産って、どんなところがありますか?(大学1年生・男性)






米国Priceline Group(Nasdaq:PCLN)のグループ企業で、


アジア最大手のホテル予約サイトであるAgoda.comが、


壮観で文化的価値が高く、


ユネスコの世界遺産に認定されたアジアの遺跡をご紹介します。


息を呑むほど素晴らしい歴史的遺産をその目でぜひお確かめください!



 

ユネスコ世界遺産プログラムは、


「世界の優れた自然、景観、遺跡を


現在そして未来の全世界の人々のために」保護するため、


1965年にアメリカの提唱により発足しました。


その後、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)に委ねられ、


以降980件以上の遺跡が登録されています。



 

世界遺産に登録されるには、


傑出した創造性、文化性、芸術性、歴史的、環境的、


または生物的価値など10項目にわたる基準のうち、


少なくとも1項目以上の基準を満たしていなければなりません。



 

世界遺産に登録されると、数々の強力な国際条約や協定によって保護され、


人類の文化を共有するための永続的なの博物館、そして遺産となります。


アゴダ®は、アジアで最も美しく歴史的価値も高い


貴重な遺跡を8件選出しました。


観光に便利な周辺ホテルの情報と共にご紹介します。



 

※旅行のエチケット※


ユネスコ世界遺産を訪れる際は十分な配慮が求められます。


世界遺産は貴重で壊れやすく、同時に非常に重要な文化財です。


遺跡周辺では地元の規則や文化的伝統に則した行動が望まれます。




サン・アグスチン教会(フィリピン・マニラ)




概要



中国とフィリピンの職人の手により建築された4つの教会群の1つ。


ヨーロッパ芸術の影響を受けながら建築されたユニークな例として特筆されている。


1993年に世界遺産に登録。




ロケーション



マニラにある壁で囲まれた


歴史的な町インストラムロス(スペイン語で壁の内側という意味)に所在。




なぜ世界遺産に?



サン・アグスチン教会は、以前に建てられた2つの教会が


火災で崩壊した跡地に建設され、1607年に完成しました。


光と影の対比によって浮かび上がる


美しくドラマティクな構造を特徴としたこの建造物は


ヨーロッパのバロック式建築スタイルの代表例であると同時に、


フィリピンの気候に合わせて調整されています。



 

アーチ型の天井からは巨大な黄金のシャンデリアが下がり、


天井まで続く豪華な階段の裏には頑丈な控え壁、


そしてサンゴで作られた鐘楼が浮かび上がります。


長年にわたり火災、戦争、略奪を生き抜いてきたこの教会は、


ローマ・カトリックの偶像、珍しい壁画、


その他貴重なバロック芸術および建築の様々な遺産を見ることができます。




アクセス



マニラ西部に位置するサン・アグスチン教会は、


港またはマニラで人気の観光地のインストラムロスからも徒歩圏内です。




ホテル



1)   シティ ガーデン スイーツ ホテル(3つ星) カラフルでこの教会を始めマニラの人気スポットから徒歩圏内の好立地。 ゲストの声:「素晴らしいスタッフが揃ったステキなホテルでした。


部屋が準備できるのを待っている間に無料でコーヒーをご馳走してくれました。


食事もおいしく、特に朝食が良かった。」(デイビット・UK)



 

2)   マニラ パビリオン ホテル&カジノ(4つ星) 好立地だけでなく改築したばかりの部屋が嬉しいカジノ付きホテル。


オプションが豊富でどんな旅行者にもぴったり。


ゲストの声:「部屋を無料でアップグレードしてもらえたし、


カジノでのショーもエンジョイしました。」(チャンジェ・韓国)



 

3)   ベスト ウェスタン ホテル ラ コロナ(3つ星) それぞれ個別にデザインされた57室が提供されています。


人気観光地までのアクセスが便利で街の探索にぴったり。


ゲストの声:「部屋はとてもきれいで、よくメンテナンスされており快適でした。


朝食のブッフェは温かくヘルシーでとてもおいしかった。


スタッグはフレンドリーでこれまでで一番の滞在となりました。」(マーク・USA)




ボロブドゥール寺院遺跡群(インドネシア) 




概要



その芸術性とインドネシアの古代シャイレーンドラ朝との関わりで名高い


3つの寺院遺跡群。


1991年に世界遺産に登録。




ロケーション



文化と芸術の中心地であるジャバ島・ジョグジャカルタの


北西約40キロメートルに位置するケドゥ渓谷に所在。




なぜ世界遺産に?



8世紀後半に建設されたボロブドゥールの寺院は、


世界で最も優れた仏教建造物と言われています。


何か宗教的に重要な場所であったことは明らかですが、


なぜこれほど立派な寺院群が建てられたのかを示す明確な記録は残っていません。



 

寺院群は中心となる一番大きなボロブドゥール寺院と、


その東方数キロメートルにある少し小さなムンドゥッ寺院と


パオン寺院から構成されています。


ボロブドゥール寺院は巨大な石仏塔で覆われた


9層の階段ピラミッド状の構造をしています。



 

ブッダの過去の生活や悟りだけでなく、


歴史上の戦いが複雑な彫刻で描き出されています。


最上階にある72基の格子型仏塔にはブッダの石像が並んでいますが、


火山活動や略奪によって破損したものもあります。




アクセス



ジョクジャカルタからバス、ミニバン、車、タクシー等での移動が


最も簡単ですが、多くの旅行者は、市内の旅行代理店を利用しています。




ホテル



1)   マノハラ ホテル マグラン(3つ星)


寺院遺跡群から徒歩圏内にあり、


キングベッドまたはツインベッドの部屋が提供されています。 ゲストの声:「ボロブドゥール寺院が見渡せる


素晴らしいレストランがあります」(マーチェイ・ポーランド)



 

2)   プラタラン ボロブドゥール リゾート&スパ(4つ星)


パディガバナやグランドプールヴィラなどのルームタイプが提供されています。


寺院遺跡群にとても近いホテルです。


ゲストの声:「ボロブドゥールから昇る朝日を眺めながら目覚め、


コーヒーが飲めるなんてこの上ない幸せです」(ロイ・カナダ)



 

3)   サワスティ ボロブドゥール(3つ星)


寺院遺跡群の素晴らしい景観が楽しめます。


ジュニアやロイヤルスイーツのルームタイプを提供。


ゲストの声:「ホテル側でチケットやガイドの手配をしてくれました。


非常に親切なサービスでした」(スマティー・タイ)




ルアン プラバーン(ラオス)




概要



ラオス北部の小山の多い地域、深い森林の中に眠るように存在する古都。


1995年に世界遺産に登録。




ロケーション



首都ヴィエンチャンから国道で350キロメートル、


ヴァン ヴィエンからは185キロメートルの所に所在。


起伏は激しいですが、素晴らしい地形です。




なぜ世界遺産に?



ルアン プラバーンは、1353年に初代ランサン王朝の


首都となったことで有名になりました。


現在の人口は5万人ですが、伝統的なラオスの建築と


植民地時代の設計計画の素晴らしさを見ることができ、


凝った装飾が施された見事な寺院が30軒以上が丁寧に保全されています。



 

当然ながら、町には大勢の僧侶がおり、


明け方に托鉢に回る姿を写真に収めるのが旅行者に人気です。


町を歩けば、この町の様々な魅力のとりことなるでしょう。


小さな町が醸し出す雰囲気、フランス風の美味しい料理とコーヒーをはじめ


写真に収めたいものがいっぱいです。



 

現地の建造物は、深いジャングルに取り囲まれた町にしっくりと溶け込み、


周囲の丘のどの地点からも壮観な景観が楽しめます。


今までは大規模な観光開発に消極的でしたが、


新しい空港の完成によって、良かれ悪しかれ、大きな変化が訪れそうです。


 




アクセス



新しい国際空港から入るのが一番簡単なルートですが、


まだ大勢の観光客が長いデコボコ道をバスに乗ってやって来たり、


メコン川の水路をゆっくりと利用したりしています。


 




ホテル



1)   ジン ランド ホテル ルアン プラバーン(4.5つ星) かつてラオスの王族の邸宅だった建物が、


ジュニアスイートからスーペリアまでのルームタイプを揃えた


配慮の行き届いたホテルになりました。



 

2)   シエントン パレス(5つ星)


こちらもかつての王族の邸宅を改築したホテルです。


メコン川の雄大な景色が楽しめ、5つのルームタイプがあります。


ゲストの声:「1階にリビングルーム、2階にバスルームとベッドルームのある


巨大なジャグジー/ホットタブ付きの部屋に


アップグレードしてもらいました」(サイド・USA)



 

3)   ヴィラ サンティ ホテル(4つ星)


かつて王族が使っていたこのホテルでは


4つのルームタイプが提供されており、市街の素晴らしい眺めが堪能できます。


ゲストの声:「素敵なホテルです。2棟の古い建物から成るホテルは


町の中心にあり、どこに行くにも近いです」(オーストラリア・マイケル)





スコータイ歴史公園(タイ)




概要



シャム王国の最初の首都。1991年に世界遺産に登録。




ロケーション



タイの北部の中央、チェンマイから南へ約300キロメートル、


バンコクからは北へ約420キロメートルに所在。


スコータイ王朝の実際の都跡は、


現在のスコータイの町から西へ12キロメートルの場所にあります。




なぜ世界遺産に?



スコータイの都跡は、13世紀の半ばに成立し、


アユタヤ王朝に取って代わられるまで200年もの間栄えた、


美しく壮大なスコータイ王朝を偲ばせます。


東西南北1.6×2キロメートルの城壁に囲まれた


70平方キロメートルの旧市街の中には、200近くの遺跡が残っています。



 

王朝の僧院であるワット・マハタート、


小さくても美しいワット・シー・チュム、


そしてその寺院の前に穏やかな印相(両手の示す)ポーズで鎮座する


大仏をはじめ、崩壊しそうなふる寺院、政治を司った建物、


墓地、宮殿などを見ることができます。


 




アクセス



国内便を利用して小さな空港まで行けますが、


周辺都市からの鉄道やバスの利用が便利です。




ホテル



1)   スコータイ ヘリテージ リゾート(4つ星)


空港利用者には特に便利なホテルです


歴史公園までは車で簡単に移動できます。


ゲストの声:「素晴らしい5つ星ホテルということだけでなく、


ホテル代が驚くほど安かった」(デビット・USA)



 

2)   ルアン タイ ホテル(3.5つ星)


スコータイの中心に位置し、車で西へ少し行くと歴史公園に到着します。 ゲストの声:「歴史公園は絶対に訪れるべきスポットです。


とにかく広いので、丸一日予定しておいたほうが良い」(シャロン・カナダ)



 

3)   タイ タイ スコータイ ゲストハウス(3つ星) 歴史公園のすぐ近くにあるホテル。


スタンダードダブルからファミリースイートまで5つのルームタイプがあります。


ゲストの声:「ゲストハウスで自転車を借りれば、歴史公園まで5分です。


道も平坦なので、気軽に利用できますよ。」(アンドリュー・UK)



 

-------------------------------------------------------------------------------------



Agoda.comが提供する世界中のホテルはここでチェック!!Facebook:www.facebook.com/agoda Google+:http://plus.google.com/+agoda

【Agoda Company Pte Ltdについて】


Agoda.comは、急成長を遂げている


オンラインホテル予約のプラットフォームを世界規模で提供している企業です。


世界中に多くの取り扱いホテルを持ち、38ヶ国語でサービスを提供しています。


本社は2005年にオンライン旅行ビジネスのエキスパートだった2人により


立ち上げられ、さらに2007年にPricelineグループにより合併され、


これによりPricelineグループは


オンライン上で最も多くのホテルを取り扱う企業となりました。


PricelineグループはNASDAQ上場企業であり(Nasdaq:PCLN)、


S&P 500にも数えられています。


Agoda.com

2014年6月14日

written

by campus-magazine


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop