現在17272個の困ったを解決できます!

2014月10月15日更新

大学生・院生のための研究室内恋愛を成功させる5つのポイント

9020 views

研究室内で恋愛を成功させる秘訣を教えてください!(大学4年生 男性)


研究室内恋愛をする女性

© blanche - Fotolia.com

大学生は専攻する分野により研究室の配属時期はばらばらだといわれているが、
大学生・院生は学んでいる分野の専門性を高めるため、研究室を選択しなければならない。

学生生活の多くの時間を過ごす場所である。
配属前の人も配属されている人も研究室内恋愛には少なからず興味や期待があるのではないだろうか。
もしかしたら、本記事の読者にはすでに研究室内恋愛をしており、
そこで何か悩み事を抱えている学生もいるのかもしれない。

そこで、研究室恋愛を成功させるポイントとして5つに絞り考えていきたいと思う。

 

1 何かを教える環境をつくる



とにかく研究室内恋愛を成功させるためには、
意中の人と二人きりの環境をつくることが重要である。

そのために、研究室という環境を最大限に活かそう。
「専門分野を高める場」、「学ぶ場」である研究室では、
教え合うことでより良い研究を行うことができる。

つまり、より積極的に声をかけ、研究内容について教え合う環境を自分でつくろう。
そうすれば、必然的に次につながり、より多くの時間を意中の人と過ごすことができる。

 

2 イベントを起こす



より長い時間、密な時間を過ごすことが重要である。
飲み会でも勉強会でも合宿でも旅行でも何でもよい。
日付を決め、イベントを起こすことで今まで見せてこなかった自分を見せるチャンスが生まれる。

できれば意中の人には参画してほしいことを伝え、共にイベントを盛り上げる役として主催しよう。
そのときには、「研究室」という環境を最大限活かそう。
研究室というだけで仲間意識が生まれるため、
「研究室におけるイベント」はそれだけで価値があり成功もしやすい。

 

3 共同して作業するイベントに参加する



自分でイベントを起こさなくても、世の中には様々なイベントが催されている。
ライブやセミナー、コンペティションやプロポーザル、
ワークショップなどに参加するのも良いかもしれない。

気になった方は、自分の分野(以外も含め)のイベントについて調べてみよう。
その情報はネットですぐに見つけることができる。

 

4 とにかく声をかける



声をかけないことには何も始まらない。とにかく声をかけよう。
そしてその人のことについて多くのことを知ろう。
その人の興味があることを基準に1〜3のことを行えば、ついてくること間違えなし!

まずは、積極的にどんどん声をかけよう。
コツは研究室の人全てに声をかけることである。
周りの人にちゃんと気をつかえているかを相手(皆)はしっかり見ている。

 

5 自分自身がまず成長すること



1〜4、全てに共通して言えることが、自分自身がまず成長し続けることを意識することである。
教える・教わるための知識、よりよいイベントを起こすための知恵と行動力、
自己を高めるという向上心、そしてコミュニケーション力、自分自身が成長することで、
研究室室内に限らず恋愛を成功させる可能性はグッとあがる。

恋愛における本当の成功とは何か。
各々が良く考え、将来を見据えた楽しいキャンパス生活を送ろう!

 

いかがでしたか。
恋愛をしてる人も望んでいる人も、あるいは望んでいない人も、
少なくとも充実した学生生活を目指しているのではないでしょうか。

研究室という枠の中には、多くの人との出会いがあります。
特に大学で出会う人とは一生の仲となります。

まずは自分自身が成長することを目指し、そしてより多くの人に出会い、
より良い人生を歩んでください。

 

2014年10月15日

written

by gon


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop