現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月4日更新

最近彼氏がそっけないのはなぜ?考えられる5つの男性心理と対処法

6908 views

最近彼氏が冷たいです。どうしたらいいでしょう?(大学1年生・女性)


最近彼氏がそっけない。もしかしたら、嫌われている・・・?そのように考えてしまうのは当然です。

しかし、必ずしもそっけない=ネガティブということではありません。実はそっけないということは良いことでもあるのです。そこで今回は、彼氏がそっけなくなる心理を説明していきましょう。またその対処法も併せて説明をしていきます。

Young couple at quarrel on bench in park

© merydolla

1、彼女に気づいてほしい



彼氏がそっけなくなる理由として、「彼女に気づいてほしい」という心理があります。例えば、何か不満があったときに口に出して言うと喧嘩になる恐れがある。

だから、態度で示して彼女に気づいてもらおう、という考えからそっけなくなるのです。よって、突然彼氏がそっけなくなったら、何か彼氏に対して失礼なことをしなかったか振り返ってみましょう。

そして思い当たることがあれば、それを改善するようにしてください。直接彼氏に言う必要はありません。しっかりと自分の悪いところを直していけば、彼氏もそれに気づいてくれます。そうすれば、彼氏のそっけなさも直っていくことでしょう。

 

2、そっとしておいてほしい



彼氏がそっけなくなる理由として、疲れていたり考え事をしたりしていることがあります。特に疲れていると男性は自然と「そっとしておいてほしい」という心理からそっけなくなってしまいます。

だから、あまり彼女に対して積極的に話すこともしなくなるのです。そのような場合には、嫌われているわけではありませんので、そっとしておきましょう。

ただ、だからと言って彼女も無理に無言になる必要はありません。「そっとしておいてほしい」にも関わらず彼女と会ったり話したりしてくれるのは彼女が好きだから。彼女は今まで通り彼氏に接してあげましょう。

ただ、その際彼氏が落ち着くような場所で一緒に過ごしてあげてください。カフェや公園などは、休憩したり考え事をしたりするのに最適な場所です。少しでも彼氏の疲労や考え事がなくなるように配慮をするようにしましょう。

 

3、落ち着いてきた



彼氏がそっけなくなる心理として「無意識」というものがあります。つまり、彼氏も意識してそっけなくなるのではなく、自然とそうなるパターンです。例えば付き合った当初は彼氏彼女とも気持ちが高揚してテンションが上がりがちです。だから二人とも親密に接しようとします。

しかし、時が経つとその気持ちも落ち着いていき、自然とテンションが元通りになります。そうなると、彼女からしてみれば、そっけなくなったと感じてしまうのです。よって、また付き合った日にちが浅い人は、この「無意識」の可能性が高いです。そのため、対処法としては、そこまで深く考えず普段通りに接するようにしてください。

 

 4、面倒くさい



いわゆる「面倒くさい」という気持ちから、そっけなくなることもあります。これは彼女に対する気持ちが冷めてきたことが原因である可能性が高いです。そのため、「相手にするのが面倒くさい」と思うようになり、その結果そっけなくなるのです。

このような場合には、何か彼氏に刺激を与えるようにしましょう。デートでは、今までとは違った場所に行ってみる、新しい体験をしてみるなど。新鮮な気持ちになれるような体験を彼氏にさせましょう。そうすれば、彼女に対しても新しい発見をするかもしれません。

 

5、本来の自分を見せて良い



彼氏がそっけなくなる心理として、「本来の自分を見せて良い」ということがあります。誰でも他人に対しては良い印象を持ってもらおうと思って、普段よりも良い感じで振舞おうとします。それは、付き合った当初の恋人同士でも同じです。やはり、恋人に対してもっと自分を好きになってもらおうと、頑張って良いように振舞おうとします。

しかし、時が経つとその気持ちが薄くなり、次第に素の自分を恋人に見せるようになります。これは、まさに「この人には自分の素を見せて良い」という気持ちの現れです。言い換えれば、それほど相手に対して心を許しているということです。

つまり、彼氏がそっけなくなるのは、それが彼氏の本当の姿である可能性が高いです。そして、それは彼女に対して心を許しているからだと考えることができます。その場合には、彼女も普段通りに接するようにしましょう。むしろ「自分に対して素の姿を見せてくれている」と思って喜びましょう。

 

いかがだったでしょうか。彼氏がそっけなくなる心理は様々です。ただ、そっけなくなったからといって必ずしもネガティブに考える必要はありません。まずは、しばらく彼氏の様子を見て、何か思い当たることがないか振り返ってみましょう。そしてそのときの状況に応じて対処するようにしてください。

2014年10月4日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop