現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月18日更新

彼氏が今の彼女との結婚を決意した瞬間5パターン

1727 views



彼氏が彼女に対して「この人と結婚しよう」と思うときって、どんなときですか?(大学2年生・女性)






ビーチウェディングで向かい合う新郎新婦


彼女のことを「あ、この人と結婚したい」と思う瞬間は


実はいくつかあります。今回は、彼氏が今の彼女との結婚を決意した


瞬間をご紹介していきます。



 

パターン1:手料理がすごくうまい



 

一人暮らしをしていたら、お互いの家にいくときがあるはずです。


そのときに、ご飯を作ってあげたり、なおかつ作るものも


男性が好きなから揚げや餃子、お肉料理などをパパッと作れると


女性はかなり見直されます。



 

結婚して仕事から帰ってきたらおいしい食事が待っていたら


仕事へのモチベーションにもつながりますよね。



 

苦手な方は、料理の本を買って地道に練習しておけば


力が発揮されるはずです。



 

パターン2:悩みを受け止めてくれ、一緒に寄り添ってくれた



 

これは本当に仕事をしている男性からすると大きいことです。


結婚して仕事から帰ってきて、仕事の悩みなどを打ち明けた時に


「男なんだからしっかりしなきゃ!」という女性ではなく


アドバイスはなくてもしっかり受け止めて、抱きしめてくれたら


どんなに悩んでいても前に進むことができ、彼女と二人三脚でやっていけそう


と思うはずです。



 

そして、結婚生活でいいことばかりではないとき


しっかり二人で話し合いながら進んでいけることが大切になります。


それができることを確信したら結婚したいと思うわけです。



 

パターン3:家を守ってくれる



 

仕事が忙しい彼は、やはり女性に家庭に入ってほしいという思いがあるはず。


そんなとき、しっかり家事をやってくれたり


子育てをやってくれたら安心して仕事に取り組めます。


つまり、家族も守ってくれそう、と安心するわけです。



 

パターン4;仕事をしてくれる



 

パターン3とは逆ですが、これはやはり仕事をしている人にとっては


しっかり家庭と仕事を二人でやっていきたいもの。



 

自分だけの収入だけで家庭を支えていくのは不安に感じられている男性も多いです。


よって、二人でお金を稼いでいくと自由なお金もしっかり制限できますし


二人で貯金していくこともできます。



 

二人でひとつの口座に貯金していけば、将来的に旅行などにもいけます。

 

パターン5:癒しをくれる



 

これはただ、一緒にいてくれるだけでいいのです。


特に依存するわけでもなく、しっかり男性の帰りを待っていて


ただ「お疲れさま」という気遣いができることが大切です。



 

日々疲れというのはたまっていくものだからこそ、奥さんのやさしい気遣いや


少しイライラしたときでも放っておいてくれたりなど


その時々に応じた対応が必要になってきます。



 

また、一緒にいてくれるだけで安心感もあり


「一人ではない」ときづかせてくれるきっかけにもなります。


よって、しっかりそばにいて癒しをくれると確信したときに


はこの人と結婚したい!と思うわけです。



 

いかがでしたか?結婚というのは「好き」という感情だけでは


決心できません。


自分の将来や、一緒に歩んでいく彼女のことをみて


安心感があって、何があっても支えあえることが大切になってきます。


自分だけでなく相手のことも考えられる心が必要なのです。

2014年10月18日

written

by さっとんびーむ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop