現在17272個の困ったを解決できます!

2015月3月17日更新

海外に出る前に絶対に知っておきたいこと

705 views



初めて1人で海外旅行に行きます。女1人なので、ちょっぴり不安もあるのですが、絶対に気をつけるべきことは何でしょうか。(大学1年生・女性)






一人の海外旅行の注意点を確認



© Syda Productions - Fotolia.com

きっとこれから海外に出る機会は増えるでしょう。


旅行、留学、仕事、自分の意思、恋愛や結婚で…など、様々な理由があると思いますが


一番多いのは旅行でしょうか。


そこで、今回は海外に出る前に知っておきたいこと、


特に注意したいことについてお話ししましょう。




荷物から目を離さない



日本では自分の荷物を置きっぱなしでちょっと席をはずしたり、


例えばどこかに忘れても取りに行けばその場にあったり、警察に届けられていたりします。


でも、海外では目を離したらなくなる、と思ったほうがいいでしょう。



 

もちろん、日本でも盗まれることもありますが


外国と比べるとぐっと少ないと考えていいと思います。


かくいう私も何度かものを忘れたり、なくしたりしたことがあります。


奇跡的に地下鉄にかばんを忘れていた時に


駅で預かってくれていたこともありましたが、


ほとんどの場合はなくなります。


アメリカにいたときに、ジーンズのポケットにストラップ付の携帯を入れて、


ストラップを出してた友達が、


「こんなことしてたらとられるよ」とアメリカ人に言われていたことは印象的でした。




危ない地域を把握しておく



ある程度の都市であればどの地区、通りが危ない、というのがあります。


それはガイドブックにも載っていたりします。


その場所は事前にきちんと把握しておき、近づかないようにしておきましょう。


ホームレスが多い、ドラッグを使ってる人が多い、スリが多い、


ギャングのような集団がいる、などその地区によってその危険さも違ってきます。


できればなぜ危ないのか、何が危ないのかも理解しておければいいですね。


プラスして「危険な雰囲気」というのを感じ取れるようになると、なおいいと思います。




夜中の一人歩きはしないように



もちろん、地域にもよります。


夜中に女の子が一人で歩いても安全な場所は海外にもあります。


しかし、確認して自分で安全だとわかってからにしましょう。


私は、アメリカでは一人で夜中出来るだけ外に出ないようにしていました。


夜に出歩く用事がある時は、十分に確認してからにしましょう。


国内でもそうですが、自分の身は自分で守るしかありません。





大事なものは肌身離さず持つように



初めに荷物から目を離さないように、と言いましたが


荷物の持ち方にも注意しましょう。


地域によってはスリの多い地域もあります。


首絞め強盗やケチャップ・タバスコ強盗などの被害は


以前より少なくなっているものの、依然行われている国もあります。


たすき掛けのカバンなどは取られやすい、


もしくは取ろうとしたときに転んでけがをする恐れがあるから持って行かないように、


など、かばんの種類も気を付ける必要のある地域もあります。


また、日本では電車やバスで居眠りをすることは日常的ですが、


国ではしないようにしましょう。


日本は世界の中でもとても安全な国です。


もちろん、他にも安全な国や地域はありますが、


日本の生活に慣れている私たちにとって、海外旅行は十分な注意が必要です。


出かける前に、出来るだけ多くの情報を集めましょう。



 

ただし、どのような国も犯罪や事件ばかりではありませんし、


いい人ももちろんたくさんいます。


危ない地域だ、と聞いていたものの、


行ってみたら思ったよりも危なくない、と感じたところもあります。


せっかくの海外ですので、嫌なことに巻き込まれないように楽しんで下さい。

2015年3月17日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop