現在17274個の困ったを解決できます!

2016月10月25日更新

華奢に魅せる!肩幅の広さをカバーする着痩せテクニック5選

126738 views

肩幅が広くて着る服に困っています。華奢に見える着痩せテクを教えてください!(大学2年生 女性)





身長が高い女の子や運動部女子の悩みはズバリ、肩幅が広いこと。

肩幅がしっかりしていると、がっちりとみえてしまい悩みますよね。
でも、洋服の選び方で、肩幅があるからこそ綺麗に女性らしく着られるものはたくさんあります。






肩幅が広くても、目の錯覚でかわいく華奢にきやせして見えるテクニックをご紹介します。











ラグランスリーブを着る



ラグランスリーブとは襟繰りから脇の下へ向かって斜めに切り替えられていて、
袖部分が肩と一体化しているデザインのことです。


腕と肩までが同じデザインや色のため腕も細く見え、上半身もほっそり見える効果が期待できます。



PAOPAO ラグランスリーブ



PAOPAO


カジュアルスタイルの定番柄です。
腕から肩まで濃い紺色をもってきていることで肩周りもしまってみえます。


胸にロゴが大きくたくさんかかれているものも肩から目線が胸にむくので
肩幅もきりなりません。



DHOLICラグランスリーブ



DHOLIC【ディーホリック】


こちらもラグランスリーブですが、目線をそらすのに効果的なストライプです。
腕のところから肩のところまでストライプが肩から腕のラインを華奢にみせてくれます。

全体的にスッキリ見えるのがいいですね。










ドルマンスリーブを着る



ドルマンスリーブとは、袖ぐりが深くゆったりしていて、
手首に向かって細くなっていくデザインのことです。


肩幅がわかりにくくなり印象もうすくなるので、肩幅の広さを感じさせなくします。
ゆったりとしているので、細くみえる効果も期待できます。



Pierrotドルマンスリーブ



Pierrot【ピエロ】


透け感のある柔らかいドルマンスリーブのニットです。
ひかりに腕のラインが透けると、体が華奢にみえます。


肩周りもゆったり大きめなので女らしいなで肩にもみえます。
やさしいパステルカラーをきるとより女性らしく見えます。



FashionLetter ドルマンスリーブ



FashionLetter ファッションレター


ドルマンスリーブのカーディガンは、ぜひ持っておきたいものです。
羽織るだけで、ゆるやかな肩のラインになるので肩幅の気になりません。


ストールなども肩幅が気になる方には、とても便利なアイテムです。
肩がしっかりしていれば、服がずれ落ちることもないのできれいに着られます。











Vネックを着る



Vネックとは、V字形にシャープに切り下げられた、衿ぐりのデザインのことです。
小顔効果もあるので、ぜひ取り入れたいデザインです。



JuliaBoutique-Vネック



JuliaBoutique-ジュリアブティック


Vネックが深めに入り、しっかりとラインも入っているデザインは、
目線がそちらに飛ぶので、肩幅に目がいきません。


Vネックは、胸元が気になるから苦手と言う方も、
中にインナーをきても、ラインのおかげでVラインはきえません。


ライン入りを上手に使うといろんなコンプレックスもカバーできるので
おすすめです。



オシャレウォーカーVネック
オシャレウォーカー osharewalker


こちらはVネックとドルマンスリーブのどちらも備えたニットです。
生地も薄目のニット素材なので、テロテロ感が体をゆるめにつつみ細みえ効果があります。


色を変えればイメージがかわるので、数枚そろえておくと着回しもらくらくです。











オフショルダーを着る



オフショルダーとは、肩周りが大きく開いていて肩のラインを出して着るデザインです。
男性が好むかわいらしい女性のファッションとして人気のデザインでもあります。





肩を出したらもろわかってしまうんじゃ…と思われるかもしれませんが、裾がひらひらしたデザインだとラインが隠れますし、
実はこれ、撫で肩の子には難しいアイテムなんですよ。
それなら着ない手はありませんよね。


オフショルダー



ZOZOTOWN



肩がしっかりしてるかたは、鎖骨のラインがとてもきれいなので、
このようにチラミセするのも、とてもきれいに肩のラインがみえます。



JuliaBoutiqueオフショルダー



JuliaBoutique-ジュリアブティック


両肩をしっかりと出したオフショルダーです。
肩幅が気になる方は抵抗があるかもしれませんがこのようにボトムをカジュアルなものにかえると
かわいらしく着られます。


肩ひもがあるもので交差させると、肩が女性らしく見えます。
思い切って出すのも、肩ラインのきれいさが際立ちますのでおすすめのコーデです。

ここ最近の流行でもあるのでかわいいアイテムに出会えるのではないでしょうか。













Uネックを着る



Uネックとは、Uの字のように襟ぐりをカットしたネックラインのデザインです。
Vネック同様、胸元を開けることによって錯覚が発生して肩幅が狭くみえます。
Vネックよりも顔周りが優しく見える効果があります。



COCOJOA Uネック



COCOJOA


深めのUネックです。体にぴったりとフィットしているので
体のラインがきれいにみえます。


羽織もののインナーとして、深めのUネックを着るのも
肩幅だけではなく、小顔効果も期待できるのでおすすめです。



サルースUネック



salus(サルース)Ladies Fashion


Uネックのやわらかいニットをハイネックの白シャツとあわせるのも、
肩を華奢に見せる効果があります。


パステルカラーを合わせるのも肩の鋭角も目立ちません。
重ね着をうまくつかうと肩幅を目立たないようにすることができます。







いかがでしたか?
夏でしたら、首の根元から袖ぐりの下まで衣服を斜めに大きくカットし、
肩を大きく露出したデザインのアメリカンスリーブも効果的です。


暖房のきいた部屋も多くなるので、ノースリーブのハイネックニットなども
コートの下に着ておいて、部屋でぬぐのも女らしく見えると思います。


肩幅が広いということは、洋服をきれいにしわなくきれるということでもあります。
背筋をのばして、堂々とファッションを着こなせるのは、肩幅があればこそです。

ぜひ悪いことだと思わずに魅力を生かしてみてください。


堂々と姿勢よくいることは女らしさに不可欠ですから気を付けてくださいね。



コサージュを肩につけることやストールの巻き方によっても
イメージはかわります。
ぜひ秋のファッションを気ままに楽しんでください。



2016年10月25日

written

by koto


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop