現在17272個の困ったを解決できます!

2014月10月29日更新

貧乳女子必見!谷間の作り方まとめ

12830 views

超貧乳なのが悩みです。少しデコルテの空いた服などを着たくても、サイズが合わずに悩んでいます・・・。(大学1年生・女性)


谷間のある女性

「寄せてあげるブラ」を使っているのに、谷間ができない・・・。
お悩み女子がたくさんいると思います。ちょっと自分自身のことを見直してみましょう。

 

まず、姿勢。



猫背になっていたりしませんか?
背筋を伸ばして、きちんと胸を張って歩いていると、それだけでスタイルがよく見えます。
猫背だと、余計に胸がないように見えてしまします。
胸が大きいコンプレックスだった友人はEカップなのに猫背にして、
わざと目立たないようにしていたという経験があります。

 

次に、ブラのサイズ。



実は「ちゃんと測ったことがない。」という人が多いのでは?

姿勢を正して鏡で横から見てみましょう。
アンダーは、胸の膨らみより下の部分を平行になるように測ります。
トップは、もちろん1番膨らみがあるところで測ってください。

トップとアンダーの差でカップが決まります。
・Aカップでは、この差が10センチ。
・Bカップなら、この差が12.5センチ。
・Cカップであれば、差が15センチとなります。

数値に表してみると
トップとアンダーの差は少ないのではないのでしょうか???
日本ではアンダーサイズは5センチ刻みなので、ホックで調節しましょう。

参考)
http://www.wacoal.jp/top/sagasu/knowledge/index01-01.html

サイズを把握した上で、自分にあったブラを使えば、寄せてあげるものでなくても谷間ができます。

 

さらに、ブラの正しい付け方を確認しましょう。



前かがみになってカップに胸を収め、脇のお肉も集めます。
ブラ紐は、肩の長さにあわせて調整します。

これだけでも違いがはっきり出ます。

専門店で試着すると、手袋をした女性店員さんに『え?こんなに?』と
驚くほどグッと背中からお肉を集めた時には衝撃的でしたが、
もちろんバッチリな谷間ができました!

では、サイズは合っているのに
「なんだかボリュームアップしない...」と感じたら、自分の体型を見直しましょう。
がっちり体型の人とほっそり体型の人では、アンダーとトップの差だけでは見え方が違います。

 

ボリュームアップブラのポイントは、


・パッドの位置
・アンダーでのフォールド力
・ブラの形



 

この3点でサイズが同じでも全く違う状態になってしまいます。
気になったら、まずフィッティングしてみましょう。

洋服と同じで、オーダーメイドではないブラジャーが自分にあうかどうかは身につけて見るまでわかりません。

特にブラは、洋服よりぴったりサイズが難しいものです。
恥ずかしがらずに「試着をする」。

これが理想の谷間への近道です。

<ここで注意>
海外のブランドではアメリカサイズとフランスサイズがあり、表記も異なりますので、
日本サイズを把握した上でフィッティングをオススメします。
欧米と日本では体格が違うので、意図した効果が出ない場合もあるそうです。

パッドの形や大きさでまったく違う印象になります。
「谷間」を重視するなら、寄せてあげた部分も考えてバランスで、アンダーサイズやカップサイズを調整する方法もあります!

ブラの形でも違いがでるので、服装に合わせてブラをチョイスする。
これができるようになれれば、よりスタイルがよく魅せられるはずです。

 

最後に ・・・それでも、自信がない方への裏技。



「ヌーブラ」を着用してボリュームをアップ!
ヌーブラが自分の胸の大きさと考え、その大きさにフィットしたブラを付けることで、
パッドより柔らかくて違和感のない大きさに自在に調整できます。
結婚式場でウエディングドレスでの補正下着に合わせたワザ。
これは驚きましたが、ある程度のメリハリが必要なときに活用するとのことでした。(友人の経験談)
ドレスアップの際には使えるワザだと思います!

普段使いならカップ付きキャミソールでも使えるかも?
ただし、不自然にならないようにやりすぎにはご注意を。

2014年10月29日

written

by nagicha


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop