現在17272個の困ったを解決できます!

2016月5月10日更新

就活生はパーマNG?お祈りされる髪型5選

24542 views

就活性でパーマはダメですか?就活生にはNGな髪型を教えてください。(大学3年生 男性)


就活性の髪型


採用試験において、面接はとても重要なイベントです。
いくら「内面」や「仕事対する情熱が大切」とは言ってみても面接や試験など、ここぞという時には見た目の印象はとても大切です。


どんなに試験の成績が優秀でも、面接で落とされることはよくあることだからです。


その日だけでも好印象に、落とされない程度の身だしなみをして行きたいと願うものですよね。
面接官が嫌う社会人としてNGな髪型を5つ取り上げてみましたので、参考にしてみて下さい。





1、ギャル系ヘアー



基本的には「ギャル系」の髪型は、遊んでいるというイメージから仕事をきちんとしない、遅刻や早退が多そうという印象になってしまいNGです。


女性の髪型も髪色やヘアースタイル次第で、一歩間違えば「ギャル系」になってしまいがちですよね?


学生の時、生活指導に鬼のような先生はいませんでしたか?
あの人を思い出してみて下さい。
少しの事でもいちいち怒られ、注意されたと思います。
まさにそれです!


その人が面接官だと思って髪型や服装に気を配れば、間違いなく「好印象な人」の出来上がりです。





2、奇抜な髪型はNG



これは多くの人が分かりそうですが、アフロヘアーやドレッドヘアー、モヒカンヘアーなどの奇抜な髪型はNGです。
スニーカーショップやオシャレを仕事としている場合は別ですが、よくあるサラリーマンのような会社など多くの企業はNGです。


もっと言えば服飾系や美容系はOKなところもあるかもしれませんが、それ以外の企業は面接官からしてみれば「社会人として論外」という事になってしまいます。





3、男性の長髪はNG



最近は男性も長髪の人をよく見かけます。
知的そうでかっこいいですよね。でも面接ではNGです。
残念ながら、まとめていても束ねていてもNGです。


その面接は、あなたの将来がかかっています。
伸ばした髪は名残惜しいかもしれませんが、思い切ってバッサリと切りましょう。





4、茶髪や明るい髪色はNG



男性でも女性でも茶髪や明るい色の髪はNGです。
真っ黒か、こげ茶色くらいならOKです。
社会人で真っ黒い髪をしている人は、実はあまり居ません。
なので面接の時だけ黒っぽい髪にすれば良いのです。


入社してみたら、髪型や服装、ネイルもそんなに厳しくないという事はよくありますよ。






5、まとまりのない髪型



面接では部屋に入るときや挨拶をする時に、必ず「お辞儀」をします。
この時に髪型が崩れて、手でサッと耳にかけたり前髪を直す、全体を整えなければいけないような髪型はNGです。


手でしきりに顔や髪を触っていると、落ち着きがない=効率の悪い仕事をする人、という印象になってしまいます。


不景気の世の中、企業はどこでも効率の良い優秀な人材を求めています。
効率の悪そうな落ち着きがない人は、もちろん企業側は採用したくありませんよね?
おくれ毛やまとまっていない髪型ではなく、まとまりのある、自分でお辞儀をしても整えなくても良い髪型で面接に臨むと良いと思いますよ!




いかがでしょうか。


髪型を変えるのって勇気がいりますよね?
ましてや「面接での好印象」だけが目的で髪型を変えるなんて、かなりの勇気がいります。
でも面接ではあなたの髪型よりも、何よりもあなた自身の「誠意」を見られる場です。


「誠意」は人の内面にあるものなので、初対面や数回会ったぐらいでは分からないものです。
面接時は、まずは見た目からも「誠意」が分かるようにしておく必要があるのです。
髪型を変えたからと言って、自分らしさまで失うわけではありません。


面接時は試験なので厳しく髪型や服装をチェックされますが、入社してしまえば結構髪型に関してはラフな企業が少なくありません。


就職して慣れてきたころにその企業のNGボーダーを超えない程度なら
自分らしい好きな髪型にすれば良いと思いますよ。


2016年5月10日

written

by バンブーー


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop