現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月24日更新

お土産にもとってもオススメな広島のローカルスイーツ7選

1452 views

広島旅行のお土産として、オススメな広島のローカルスイーツがあれば教えてください。
(大学2年生・女性)


 

広島のお土産といえば、もみじ饅頭が定番ですよね。
しかし最近では、もみじ饅頭以外のお土産も多く注目されているんです。
ここでは、お土産としてオススメな、広島のローカルスイーツを7つご紹介します。

 

1.塩ミルクジャム




画像出典:ひろしま夢ぷらざ

新鮮な牛乳を煮詰めて作られたミルクジャム。
煮詰める際にひとつまみの藻塩を入れることで、甘みが引き締まると共に、
食べ飽きないさっぱりとした味に仕上がっています。
着色料などの添加物を一切使用していないのも特徴。

公式サイト

 

2.はっさく大福




画像出典:もち菓子のかしはら

甘酸っぱい八朔の果実と白あん、みかん餅がコラボした大福。
ソムリエの田崎真也氏・作家の内館牧子氏が絶賛したことでも有名です。

公式サイト

 

3.ケーク・オ・ブール




画像出典:バッケンモーツアルト

地元のミルクをふんだんに使った、いわば「バターのショートケーキ」。
モンドセレクションでは銅賞や銀賞を受賞し、さらにテレビで紹介されたことで、
その名は全国区へと広がっていきました。

公式サイト

 

4.バターケーキ




画像出典:長崎堂

長崎にてカステラの製法を研究した長崎堂の初代店主が、
広島に店を構えた1960年ごろからつくられているバターケーキ。
手づくりならではのぬくもりを、40年間変わらず守り続けているのが人気の理由の一つです。

公式サイト

 

5.瀬戸田レモンケーキ「島ごころ」




画像出典:瀬戸田檸檬菓子工房 パティスリーオクモト

瀬戸田をもっと誇れる島にしようと、オーナーシェフの奥本さんが国産レモン日本一ともいわれる、
高品質な瀬戸田レモンを使ってつくったレモンケーキ。
檸檬果皮を丁寧に刻んだジャムをスポンジに練りこんであるだけのシンプルなケーキですが、
それがすごくおいしいんです。

公式サイト

 

6.祇園坊




画像出典:平安堂梅坪

果実が大きく、種がほとんどないという渋柿の一種である「祇園坊」を使った柿羊羹。
広島の特産品で特に優れた特産品を広島市が認定する「ザ・広島ブランド」にも指定されている、
ちょっとリッチなお土産です。

公式サイト

 

7.宮じま




画像出典:平安堂梅坪

日本三景として名高い安芸の宮島の絶景と、秋の紅葉の美しさがお菓子に。
北海道産小豆の粒あんと、紅葉色のそぼろをまぶした求肥で表現しています。
期間限定商品なので、レア感あふれるお土産になりそうです。

公式サイト

 

いかがでしたか?
今やもみじ饅頭だけでなく、新しい広島のお土産が多く登場しています。
通販で購入できるものも多いので、気軽に取り寄せてみるのもいいですね。

 

2015年4月24日

written

by ひろまさ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop