現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月5日更新

3分でスッキリ!効果的な目の疲れ解消法3パターン

92 views

パソコン作業が多くなってきて、目が疲れてしまいます。
よい疲れ解消法があれば教えてください!(大学3年生・男性)


目の疲れ解消

パソコンはもちろん、最近ではスマホを使っていると、目がどうしても疲れてしまいがちです。
そこで、目の疲れに悩む人に、3分でスッキリできる方法を3パターン考えてみました。
これで日ごろの目の疲れもスッキリです!!

 

1.ホットタオル



喫茶店で、おじさんがおしぼりで顔を拭いているのを見ると
「気持ちよさそう!」と思ってしまう人にオススメなのが、ホットタオル。

外で顔を拭くのは抵抗があるかもしれませんが、家の中なら大丈夫。
思う存分顔も首も拭いちゃってください!

ホットタオルの作り方は案外と簡単で、用意するものはハンドタオルと電子レンジだけ。
ハンドタオルは軽く絞って、電子レンジに入れてください。
電子レンジの機種にもよりますが、500Wか600Wでタオルが温まるくらいの1分程度加熱します。

温まったホットタオルで、顔を拭いてください。

目が疲れていると、目頭や首元、首の付け根、耳を拭くとすごく気持ちがいいはず。
血行もよくなるので、女性ならスキンケアの前にすると、顔色が明るくなって、キメも細かくなります。

おしぼりを用意しなくても、ホットタオルは自宅にあるハンドタオルと電子レンジだけでできるので
手軽に取りいれられそうですね。

 

2.目薬



目薬も、疲れ目に効果的です。
角膜を乾燥させにくくしてドライアイを防ぐ効果があるばかりでなく、
目の新陳代謝を改善してくれるものもあります。

成分で選ぶのもオススメで、キズの回復をしてくれるアラントインが入っているもの、
タウリンやコンドロイチンが入っているものなど、成分を吟味して選んでみるのもいいでしょう。

PC専用の目薬もあり、パソコン、スマホによるダメージのための商品を選んでみても。
1滴ずつ出すことができる高機能目薬も発売されているので
これからは目薬の2個持ち、3個持ちも当たり前になりそうですね。

 

3.マッサージ



学校でも簡単にできるのがマッサージ。
放っておくと肩凝りにもなってしまいますから、簡単なマッサージをして乗り切りましょう。

目頭、鼻の付け根の部分には「清明(せいめい)」のツボがあります。
目が疲れるとつい押したくなる部分で、指の腹で押し込むようにギュっと押してみましょう。

黒目のすぐ真下、骨のふちには「承泣(しょうきゅう)」のツボがあります。優しく指をあてて、刺激しましょう。
また、首の後ろ、髪の毛の生え際にあるのが「天柱(てんちゅう)」。
その横には「風池(ふうち)」のツボもあります。

正確な位置がわからなくても、髪の毛の生え際を押していくと、痛気持ちいい部分があるはずです。
そこを、強めに刺激してみてください。

そのほか、目の疲れがある時はリンパの流れが滞っていて、鎖骨が凝っていると感じる時もあります。
左右の鎖骨を押すと、気持ちよさを感じられることもありますよ。

 

いかがでしたか?

目が疲れていると思った時に、取れる対策は、多くあります。
簡単に取り入れられるものばかりですので、ぜひお試しください!

2014年11月5日

written

by kumiko3


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop