現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月13日更新

女性がグッとくるデートへの誘い方5選

13491 views

女性がグッとくるデートの誘い方を伝授してください!(大学2年生 男性)


男性からのデートの誘いにグッときている女性

© Andrey Kiselev - Fotolia.com

そもそも、グッと来るデートの誘いを受けたことありますか?
という質問に対しての女性の回答はどのくらいのものなんでしょうか。

意外で私も驚いたんですが、実は8割~9割の女性が
「いいえ」と回答しているんです。

では、やはり女性がグッとくるような誘い方を考えるのは難しいのか?
いいえ、そんなことも勿論ありません。

女性がグッとくる誘い方。
その真実は意外なところに隠されているんです。

 

①ストレートに誘うことが一番!



あまり堅苦しさを感じさせないようにいかにさりげなく、いかに自然に誘えるか。
そんな風に考え、悪戦苦闘してはいませんか?

デートっぽくない遠回しな言い方。
「チケットが余っているから」なんて誘い方も有りと言えば、有りなんですが、
それよりも女性は自分に好意を示していることがはっきりと分かる「会ってくれませんか?」や
「○○へ、一緒に行ってもらえませんか?」というストレートな言葉に実はグッと来ているのです。

 

②特別な日や場所へデートに誘う。



デートを誘う言葉も、もちろん大切なのですが、特別な日や特別な場所を選んで、
「あなたを異性として意識していますよ」
という気持ちをアピールする方法も有り。

例えば、クリスマスに食事へ誘うとか夜景やイルミネーションを
見に行こうなどと誘うのも女性は特別を感じるのだそう。

 

③誘い方も大事。けれど粘り強さも大事。



一度、断られたからと言って諦めてはいけません。
たまたま予定が合わなかった場合もありますので、
粘り強く、何度も積極的にお誘いをくれる男性には、
女性も自分への好意を感じ取り、グッと来るなんて意見も結構多いのです。

 

④好みの食事や趣味を良く理解した誘い。



やはり自分の好みや趣味を理解した上で、誘ってくれるのは嬉しいもの。
“自分の好みを調べてくれていた”というところにグッと来るものがあるようです。

和食が好きな女性を誘うなら「和食の美味しい店見つけたから行かない?」
なんて誘ってあげると、OKをもらえる確率も各段に上がるのです。

 

⑤飲み会の帰り、仕事の帰りの「送っていくよ。」



「それはデートではない。」と思う方もいるかと思いますが、
2人きりになれるチャンスは確実に掴み、次のデートの約束に繋げましょう。

飲み会帰りなら「軽く1杯飲まない?」でも、「今度の休日、遊びに行かない?」でも、
メールで言われるより、直接誘われる方がグッと来るもの。

仕事帰りの「ご飯でも食べない?」のさりげない言葉も
女性は素直に嬉しいと思えるようです。

 

女性がグッとくるデートの誘い方はいかがでしたか?
ストレートに誘われることが嬉しいと言うのは意外だったのでは?

女性は常に愛されたい、特別感を感じたい生き物。
デートの誘いも「あなたが特別だよ。」と分かりやすく、
好意を示してもらえることがさりげなさよりも実は一番嬉しいもの、
男性をかっこいい!と感じるものなのです。

堂々と積極的に誘うことが女性の心を掴む、一番の鍵のようですね。
これを見て、早速あなたも実践してみてくださいね♪

2014年10月13日

written

by 矢吹めい


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop