現在17271個の困ったを解決できます!

2015月1月29日更新

いつも彼氏を束縛してしまう女性の恋愛心理とは?

2196 views

彼女が自分のことをすごい束縛してきます…きちんと愛情を伝えているつもりですが、なぜでしょうか?(大学2年生・男性)


lgf01a201412270200

©ulyankina

恋愛において「束縛」というのは、束縛されたいと思う人もいれば、されたくないと思う人もいます。

男女関係なく束縛する人もいます。

束縛されるのも、かわいいと思えるくらいの束縛なら許せたりもしますが、限度を超えると相手に「重い」「窮屈」と思われてしまいます。

今回は、彼氏を束縛してしまう女性の心理についてご紹介したいと思います。

 

束縛の代表的な行動



よくある行動で携帯のチェック、メール、電話での行動を常に聞いてくる。

友達と居ても、仕事をしていても、授業中でも・・・四六時中と言っていいほど彼の事が気になってしまうのです。

彼からの連絡がないかと頻繁にケータイのチェック。

仕事の終わる時間に連絡がなければ心配になってしまう。

時にはしつこいほどのメールや電話。

男性の脳は基本的に1つの事を考えています。仕事の時は仕事に集中し、プライベートになれば彼女との恋愛に浸るという。

仕事と恋愛を明確に分けているのです。

女性は脳の働きが男性と違い、仕事中でも恋愛の事、彼の事を考えられるのです。

友達や飲み会などと言った、彼女とは別の予定も「女性はいるの?」などしつこく聞かれる事があったり、時には行く事すら許されないなんてのもあります。

もちろん自分の友達との時間も大切ですし、自分一人の時間も必要でしょう。

ですが彼女の心理は違います。

 

彼女の心理



lgf01a201406242100

©Daria Konstantinova

なぜ、彼女がそんなにも“束縛”をしてしまうのか一言でというと、“不安”なのです。

「捨てられるかもしれない」という不安感。彼の行動など四六時中、把握していないと不安感に襲われ不安でいっぱいになってしまい、執拗なメールや電話といった行動になるのです。

「もしかして、飲み会って言って他の女が・・・。」「ほんとは友達じゃないんじゃないか・・・。」など勝手な妄想を始めてしまうのです。

その不安は、過去に浮気された事があり、また同じ事が起こるのではないか、また裏切られるのではないかという不安。

自分に浮気した経験や、願望があり彼も同じなのではないかという不安。

「捨てられるのではないか」という自分に自信がない不安。

こういった不安の要素から束縛と言う行動に走ってしまうのです。

彼女の根底にある気持ちは彼に対する「好き」なのですが、時には「依存」になってしまう。

彼との時間をたくさん持ちたい、共有したい、たくさん愛してほしい、そばにいてほしい 恋する女性の気持ちの共通だけれども依存してしまうと変わってしまいます。

一途で自分に自信が無い人や恋愛至上主義者ほど24時間彼の事ばかり考えて、彼が自分の生活の中心になって感情の制御がきかなくなる。

そして束縛は彼への愛の証では無く、自分が安心したいための一方的な振る舞い行動になるのです。

自分が安心するために、彼の全てを把握していたいという思いが、彼にとっては“重い”行動に変わってしまうのです。

なんのやましい事がない彼にしてみれば、相手に信頼されていないという事が露呈してしまいますが・・・。

それを“重い”と取って彼女に疲れてしまうのか、彼女の不安を取り除いてあげる努力をするかは彼次第です。

2015年1月29日

written

by kool


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop