現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月13日更新

【一人暮らし】狭いキッチンを有効活用するために欠かせないグッズ5つ

4716 views

今年から一人暮らしを始めたのですが、狭いキッチンを有効活用できるグッズがあれば教えてください!(大学2年生 女性)


ワンルームのアパートのキッチンって、とっても狭いですよね。
せっかく料理を楽しもうと思っても、使いづらいキッチンでは満足に料理も作れません。

そこで今回は、狭いキッチンを使いやすくするためのグッズを5つご紹介します。

 

1.シンク下収納ラック





画像出典:Amazon

まずは収納スペースの確保です。
シンク下は高さがあって広く、排水管部分以外デッドスペースが無いので、収納にもってこいです。

ラックを使うことでシンクしたの高さを最大限生かした収納が可能になります。
特に鍋・フライパンなどの調理器具、缶詰や調味料などを収納するにはもってこいです。
ホームセンターなどで購入することができます。
小さいものであれば100円ショップでも入手可能です。

 

 

2.吊戸棚ラック





画像出典:Amazon

キッチンの下の収納スペースを作ったら、
次はキッチンの上に収納スペースを作りましょう。

吊戸棚の下にぶらさげるタイプのラックです。
吊戸棚にフックをひっかけるだけなので、傷もつきません。

キッチンペーパーや布巾、ラップなど、料理に欠かせないグッズを
手の届く場所にまとめておくことができます。

こちらも100円ショップで入手可能です。
筆者は料理中にラックが落下してきたことがあるので、
使う前にどのくらいの重さに耐えられるのか確認してから取り付けることをおすすめします。

 

3.水切りバスケット





画像出典:Amazon

水切りバスケットは台所の必須アイテムですね。
幅をスリムにして二段にしたものや、シンクをまたぐタイプのものなど、
さまざまなタイプが売られています。

出典画像のように受け皿に傾きがついていて、
落ちた水がシンクに流れるよう設計された便利構造のものもあります。

水に常にさらされているので、さびにくいものを選びましょう。

 

4.コンロカバー





画像出典:http://www.scroll-shop.com/product/PD40752/index.html

コンロを使わないときに、コンロの上に置くことで
目隠し&作業スペース確保ができちゃう優れもの。

料理の下ごしらえや火を使わない料理をするときなど、
このカバーがあれば作業スペースが広くなり、効率よく料理ができますね。

また、コンロを使うときは壁に立てかけることで油ハネのガードにもなります。

 

 

5.マグネットケース





画像出典:http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/20176376/

台所や冷蔵庫など、キッチン周りには磁石のくっつく場所がたくさんあります。
マグネットケースは調味料や輪ゴムなどのこまごまとしたものを収納するのにとても便利。

窓付きなので並べて飾るととってもお洒落なディスプレイにもなりますね。
出典画像はIKEAで売られているものですが、最近では雑貨屋さんなどでも売られています。

 

いかがでしたか?参考になるアイテムはありましたか?
今回紹介した5つのアイテムは、キッチン収納アイテムのほんの一例です。

ここに挙げた5つの他にも、まだまだたくさんありますので、
ぜひ自分の部屋のキッチンにぴったりなアイテムを探してみてください。

2014年10月13日

written

by なみだ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop