現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月7日更新

【海外旅行】現金かクレジットカードどっちがお得なの?

375 views



海外旅行に行くのですが、お金関連で何かアドバイスはありますか?(大学2年生・男性)




自由な時間を多くとることのできる大学生時代は、海外へ旅行するのに最適な時期であるといっても過言ではありません。




実際に大学生になって初めて海外旅行を経験する人も多いでしょうし、大学のゼミ活動や卒業旅行先として海外が選ばれることが多くなっています。




財布とビジネスマン




© kelly marken




海外旅行へ行く際、もって行くと便利なアイテムというのは多数ありますが、その中でもクレジットカードは欠かすことができません。




そこで、海外旅行へ行く際にクレジットカードを持っておくことで得られるメリットや実際に使用することで得られるメリットについて7点紹介します。





1:クレジットカード決済の方がお得




通貨の値動き




© カシス




海外旅行先で買い物をする際、当然ながら現地通貨を用意する必要があります。




一般的な現地通貨の用意方法としては、旅行前に銀行や旅行代理店などを通じて両替をする方法が挙げられますが、この方法で両替をする場合、手数料が多くかかってしまいます。




一般的な大手銀行で円をドルに両替する場合、1ドル当たりおそよ3円の手数料が必要となりますが、クレジット決済の場合、手数料は1円から2円程度となっているのです。





2:海外キャッシングの方が両替手数料よりお得




海外キャッシングをした場合、支払利息についてネガティブなイメージを持つ人もいるかもしれませんが、両替手数料よりもキャッシングの手数料の方がお得なるケースの方が断然多くなります。




帰国後にすぐに返済手続きをとれば、かなりの確率で両替手数料よりもキャッシング手数料の方が大幅に安くなるでしょう。





3:デジポットが不要となる




海外のホテルを利用する場合、料金を支払わずにチェックアウトをすることを防止するため、チェックイン時にデジポットを求められることがあります。しかし、決済方法がクレジット払いの場合、海外では信頼できる決済方法と考えられているため、デジポットは不要となるのです。





4:買い物でポイントが付く




Piggy bank




© mnimage




旅行代金の決済や現地での買い物をカードで行うことで、利用金額に応じて各カード会社独自の利用ポイントが得られます。貯まったポイントは景品や商品券などと交換が可能です。





5:多額の現金を持ち歩く必要がなくなる




海外へ旅行に行く際、もしもの時のことを考えたり、お土産のことを考えたりすると、多めに現金を用意してもって行きたくなるものです。しかし、多額の現金を持ち歩くということはそれだけ盗難や紛失のリスクが大きくなります。クレジットカードを持っていくことで、安全性を高めることができるのです。





6:複数枚持っておくとより安心して使える




Credit cards close up




© sumire8




海外旅行へ行く際は2枚以上のクレジットーカードを持っていくとより安心です。




カードを紛失した場合や利用限度額に達した場合でも2枚以上持っていれば安心ですよね。カードの種類はそれぞれ異なる海外ブランドのカードを持っていくと、より多くの店で利用でき利便性があがります。





7:海外旅行保険が付帯している




海外旅行へ行く際は旅行保険への加入が必須であるといえますし、旅行代理店でも必ずといってよいほど加入を勧められます。




多くのクレジットカードには海外旅行保険が付帯しているため、これによって旅行代理店での旅行保険への加入が不要となったり、最小限の加入に抑えることができます。




なお、クレジットカードに付帯する海外旅行保険は旅行代金をカード支払いすることで付帯する利用付帯と、手続きの必要なく付帯する自動付帯があります。




事前によく確認しておくと良いですね。




このようにクレジットカードを上手に利用することで海外旅行の快適さや利便性が大きく違ってきます。上手に使いこなしたいですね。

2015年9月7日

written

by ぜっきー


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop