現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月24日更新

日本にいながら世界遺産を満喫できる!?話題の「太陽公園」とは

119 views



旅行の行き先を考えているときに、
兵庫県にある「太陽公園」の話が出たのですが、詳しく紹介していただけませんか?(大学3年・男性)






世界遺産を一気に満喫できる、兵庫県姫路市にある「太陽公園」をご存知でしょうか。


ものすごく楽しめるテーマパークですので、ぜひ足を運ばれることをオススメします!


ここでは、施設についてご紹介いたします。




「太陽公園」とは



太陽公園には、「万里の長城」「兵馬俑」「マーライオン」など世界の石の文化や建築物を散策する


「石のエリア」と、モノレールに乗って山頂にあるドイツの古城をモチーフとした「白鳥城」を


見学したり、ガラス工芸などの体験などができる「城のエリア」があります。


1日で世界旅行を満喫することが出来るスポットです。園内には、レストランやカフェも


あるので、ゆっくり1日過ごすことができます。


園内は広く高低差もあるので、ヒールではなく、スニーカーなど歩きやすい靴で行った方がベターです。





オススメの見学ポイント



①兵馬俑



実寸大で約1000体もの兵馬俑が展示されています。


現地の発掘現場を再現した立屋の中にズラッと兵馬俑が並んでいる様は圧巻!





②万里の長城



なぜか、西安にあるはずの兵馬俑が万里の長城にも並んでいます。


本物の万里の長城と同じような石畳を歩けば、中国のはるか昔明代が偲ばれます。





③凱旋門



凱旋門の前にはシャンゼリゼ通りよろしくイチョウ並木が続いています。


秋にはイチョウが色づいて姫路がパリの街並みに…!?





④天安門広場



実際よりだいぶ小さい広場ですが、遠近法をうまく使って写真を撮れば、


まるで本当に天安門広場で撮影したかのような写真を撮ることができます。





⑤白鳥城



ドイツのノンシュバインシュタイン城を模したお城です。


その大きさはなんと高さ45m、幅26.8m、奥行88.8mと姫路城の天守閣より大きいサイズです。


7階まであります。お城の中では、ドイツの民族衣装やおもちゃの展示などがされています。





⑥ピラミッド・スフィンクス



石で作られたピラミッドとスフィンクス。


見ていると、はるか昔紀元前にピラミッド作りに携わった人々の苦労に思いを馳せてしまいます。





アクセス方法



・路線バス


神姫バスターミナル「姫路駅前」発 35・43番系統(「緑台」行き) 「打越西」停留所、


もしくは「打越新田」停留所下車 ※「打越西」停留所が太陽公園入り口すぐ


・車


山陽自動車道「姫路西IC」より車で約5分(無料駐車場300台分有り)




営業時間・入場料



営業時間:9:00~17:00(年中無休) ※入場受付は16:30まで


入場料:大人1300円、小人(小中学生)600円、団体(20名以上)大人1170円、小人(小中学生)540円





問合せ先



住所:兵庫県姫路市打越1342-6


TEL: 079-266-6600


TEL:079-267-8800(予約専用)


FAX:079-268-0606


 ※公式サイト:http://taiyo-park.com/(画像出典)




 いかがでしたでしょうか?



1日で世界旅行を楽しめる摩訶不思議な「太陽公園」。


見所が満載で大満足すること間違いなし!です。


写真をたくさん撮りまくって楽しむもよし、「自分探しの旅」を


してみるのもよし(公式サイトに、”自然の中で立ち止まって自分探しの旅をしてみませんか”と


あります)存分に楽しんでくださいね。

2014年10月24日

written

by komina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop