現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月29日更新

【初めての一人暮らし】家具選びに失敗しないために気をつけたいこと5つ

845 views



今度から一人暮らしを始めるのですが、何に気をつけるべきでしょうか?(大学3年・男性)






進学や就職を機会に一人暮らしを始められる方も多いと思います。


初めての一人暮らしは不安な気持ちもあるけれど、ワクワクする気持ちも同時に芽生えてきます。


特に最近はインターネットや雑誌などで、一人暮らしをされている方のお部屋を垣間見ることができ、


こんな部屋にしたい!という希望を膨らませている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?


ただ、一人暮らしのスペースはけして広くないため、家具を揃えすぎたり、


部屋の割に大きな家具を購入してしまうと、居心地の悪い部屋になってしまう、という可能性もあります。


今回は、初めて一人暮らしをされる方に、家具選び失敗しないためのコツ5点をご紹介いたします。


新しい部屋に住み始めた女性
© miya227




1.部屋のコンセプトを決める



最近は一人暮らしを特集した雑誌やインターネットのサイトを多く見かけます。


そのような雑誌やサイトでは、ミッドセンチュリー風、フレンチカントリー風、


アジアン、などといろいろなコンセプトで部屋の雰囲気をうまくまとめられている方が多く紹介されています。


まずは自分がどのような雰囲気の部屋に住みたいか、をよく考えてみましょう。


またあわせて、自分の生活リズムがどのようになるか、例えば部屋で生活する時間が長いのか、


それともほとんど寝に帰ってくる生活になってしまうのか、も考慮することが重要です。




2.実家から持っていくことのできるものがあるか検討する



一人暮らしの部屋では、新しい家具に囲まれて生活してみたいという気持ちになられる方も多くいると思いますが、


必要な家具をすべて購入していると、その分お金もかかってしまいます。


現在自宅で使用しているテーブルや棚などが持っていけるかどうか、も検討してみましょう。




3.購入が必要な家具をリストアップする



部屋のコンセプトが決まり、自宅から持っていくことができる家具があるかどうかがわかったところで、


購入が必要な家具のリストアップをしましょう。


一人暮らしを始める際は、ソファにベッド、テーブル、食器棚にタンス、などと


最初から全て揃えたくなってしまうものですが、たとえば1Kや6畳一間のようなアパートやマンションでは、


先に述べた家具を全て揃えてしまうと歩くスペースすら確保できないということにもなってしまいます。


キッチンに備え付けの棚があれば食器棚は必要のない場合も多いですし、


クローゼットがあればタンスを購入しなくても洋服の収納は十分の場合も多々あります。




4.できれば実際に家具を見てから購入する



最近は店舗で購入するより安価なことが多いため、家具もネットショッピングで購入される方が増えてきました。


ただ、ネットショッピングで購入した場合、


実際に届いた家具がウェッブサイトで見たのとずいぶん違うと言うこともあります。


できれば実際に足を運び、自分の目で見て購入することをお勧めします。





5.サイズの確認をきちんとする



ネットショッピングで購入するとしても、実店舗で購入するにしても、


必ず家具のサイズを確認し、自分の部屋に合う大きさの家具かを見極めてください。


実店舗で見て購入する場合、店舗は広いため、家具が小さめに見えてしまい、


自分の部屋に置いてみたら、予想以上に大きくて場所を取ってしまった、と言うことになる可能性もあります。


実店舗に行く際もメジャーなどを持っていき、しっかりサイズを測るようにしましょう。


いかがでしたでしょうか?


家具の購入はけして安い買い物ではありません。


一人暮らしを思いっきり楽しめるよう、家具は十分検討を重ねて購入してくださいね。

2014年10月29日

written

by superokami


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop