現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月30日更新

少しの手間でOK!キレイなお部屋を維持するためのコツ5選

348 views

部屋を片付けるのがとても苦手です…
綺麗な部屋を維持したいのですが、どうしたらいいでしょうか?(大学2年生・女性)


 

掃除をする女性

 

部屋の雰囲気、清潔さというのは仕事、勉強また一休みする場合でも心理的な影響があります。

しかし、「部屋はキレイなほうがいいな・・。でも掃除はしたくない!」というのがほとんどの人の本音のはず。

ここでは少しの手間で、部屋が楽にキレイになるコツを紹介していきます。

 

 1. お掃除の計画を立てよう



毎日、部屋、風呂場、玄関・・・掃除すべき場所は多くありますが、全てを掃除するには時間がありません。
だからこそ週、月に一回掃除するパートに分け、事前に計画を立てて置きます。



・例を挙げると、
まず、毎日する掃除は床に掃除機をかけ、机を拭きます。
更に、月曜日から金曜日にトイレや風呂など手間がかかりそうなものを一つずつ分けていきましょう。
忙しい曜日は空けておいてもいいですね。
最後に、月に一度行うもの、ベッドのシーツやベランダの掃除をします。

その計画を見て動けば時間を無駄にすることもなくサクサク掃除ができます。

 

2.水周りは少しずつお掃除



お風呂、トイレ、洗面台や台所は生活する上で欠かせない掃除場所です。
週一で掃除してもカビがしつこくなかなか汚れが落ちません。
それを解消するコツは普段から使っているときにお掃除すること!
入浴中に床、壁の小さな汚れを発見したらスポンジで落とします。
そして、トイレでも使用した後汚れを拭き、歯を磨きながら鏡をサッと磨きます。

生活の合間でチョコチョコ掃除して汚れが大きくなる前になくしましょう!

 

3.しっかりと整理整頓する



物を使った後、元に戻せば部屋が散らかることはありません。
しかし、収納場所によって仕舞うのにストレスがかかると、物は部屋に放置されていきます。
これを防ぐためには無駄なものは捨てて、日常的に使うものは身近に。
洗面用具などストックしておくものは透明のケースに入れて管理しましょう。

時間が少し掛かりますが、整理整頓は部屋が綺麗になるだけではなく日常的にも暮らしやすくなりますよ。

 

4.部屋に空箱を置きましょう



疲れて動けないとき、つい物を仕舞わず適当に置きませんか?
結果として机やベッドが占拠され、物を探すのに苦労します。
その対策として、部屋のどこかに空の箱を用意しましょう。
そして、仕舞うのが面倒なものをおもちゃ箱のごとくそこに放り込んでください。

大丈夫。後でまとめて仕舞っていけば良いのです。

 

5.部屋に愛着を持ちましょう



部屋を綺麗に保つには、掃除の苦痛を越えるモチベーションが必要となります。
そのために花や観葉植物を置き、ポスターを貼る、また好きなデザインの家具を置くのもいいかもしれませんね。
人間は自分の好きなもののためなら通常の何倍もの力がでるものです。

部屋の愛着が増すほど掃除後の達成感は大きくなり、やりがいが出るというもの。
ぜひ自分の趣味も兼ねて楽しんでリフォームしましょう!

 

日本女子バレーの木村沙織さんって知ってますよね?
彼女はプライベートでも立派な信念を持っています。
それは「部屋の乱れは心の乱れ」、周りの環境が知らず知らずにその人に影響を与えるもの・・・
自分自身のために掃除はかかさず、部屋は常に美しくが基本ですよ!

2014年11月30日

written

by まったり


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop