現在17272個の困ったを解決できます!

2014月10月14日更新

【保存版】日本・US・UKの靴のサイズ一覧

229839 views

日本、アメリカ、イギリスの靴のサイズの違いを教えてください!(大学2年生 女性)


 

靴
出典:amazon

靴を選ぶ時、日本のサイズで書かれていないのでサイズが分からない!
と言った経験はないでしょうか?

日本のサイズは【センチ】規格で表記されていますが
【インチ】規格で表記されていることが多いです。

店頭で選ぶ際には実際に履いてみれば良いですが、
通販などで購入するときにはネックになってしまいますよね。

日本、US(アメリカ)、UK(イギリス)のサイズを一覧にしましたので
参考にしてみてください。

 

US(アメリカ)



(かっこ)内の数字は日本でのサイズです。
自分のサイズの数字を覚えておくだけでも便利ですね。

 

メンズサイズ



6.5in (24.5cm)
7in (25.0cm)
7.5in (25.5cm)
8in (26.0cm)
8.5in (26.5cm)
9in (27.0cm)
9.5in (27.5cm)
10in (28.0cm)
10.5in (28.5cm)
11in (29.0cm)

レディースサイズ



4.5in (21.5cm)
5in (22.0cm)
5.5in (22.5cm)
6in (23.0cm)
6.5in (23.5cm)
7in (24.0cm)
7.5in (24.5cm)
8in (25.0cm)
8.5in (25.5cm)
9in (26.0cm)

 

UK(イギリス)



(かっこ)内の数字は日本でのサイズです。

 

メンズサイズ



6in (24.5cm)
6.5in (25.0cm)
7in (25.5cm)
7.5in (26.0cm)
8in (26.5cm)
8.5in (27.0cm)
9in (27.5cm)
9.5in (28.0cm)
10in (28.5cm)
10.5in (29.0cm)

レディースサイズ



3in (21.5cm)
3.5in (22.0cm)
4in (22.5cm)
4.5in (23.0cm)
5in (23.5cm)
5.5in (24.0cm)
6in (24.5cm)
6.5in (25.0cm)
7in (25.5cm)
7.5in (26.0cm)

 

ヨーロッパサイズ



同じヨーロッパでもイギリス以外の他の国では欧州サイズ
(ヨーロッパサイズ)で表記されていることが多いです。

こちらも覚えておくと便利だと思います。
こちらの単位も日本と同じくcmですが
日本の1cmとはサイズが異なるので注意が必要です。

どちらもcm表記なのでややこしいですが、(かっこ)内の数字が日本でのサイズです。

 

メンズサイズ



39cm (24.5cm)
40cm (25.0cm)
41cm (25.5cm)
42cm (26.0cm)
43cm (26.5cm)
44cm (27.0cm)
45cm (27.5cm)
46cm (28.0cm)
47cm (28.5cm)
48cm (29.0cm)

レディースサイズ



33cm (21.5cm)
34cm (22.0cm)
35cm (22.5cm)
36cm (23.0cm)
37cm (23.5cm)
38cm (24.0cm)
39cm (24.5cm)
40cm (25.0cm)
41cm (25.5cm)
42cm (26.0cm)

 

靴のサイズは形状やブランドによって大きく変わってきます。
ここでご紹介したサイズはあくまで目安程度にしてくださいね。

 

おまけ ~自分の足にあった靴を見つけるには?~



自分の足の特徴を知る



一般的に足のサイズと呼ばれているのは足の長さのことです。
自分の足の特徴を知るには足の「長さ」だけではなく「太さ」も知ることが重要です。

足の長さでも幅が太い人と細い人では選ぶべき靴のサイズは変わってきます。

 

サイズを計る際のポイント



1、 体重を両足に均一にかかるよう意識する
体重のかかり方によって足の形は微妙に変化します。
水平な場所に直立し、両足を平行に開いて体重が均一にかかるようにしてください。

2、 つま先に余裕をもたせる
つま先に余裕がないと指を痛めてしまいます。
また、指が押さえつけられている状態もたこや魚の目が出来る原因になりますので
1~1.5cmほど余裕のある状態がベストでしょう。

3、 アーチ部分が土踏まずにフィットしているか
靴のアーチ部分が軽く土踏まずに触れている状態が重要です。
合わない状態で歩き続けると靴の形が崩れてしまいます。

4、 かかとやアキレス腱が圧迫されていないか
かかと全体が包まれて安定感を得られていればOKです。
つま先だけではなく、かかとの圧迫感も意識しましょう。

 

自分の足に合っていない大きさの靴を履き続けていると
足に大きな負担がかかってしまいます。

デザインだけではなく履き心地も靴を選ぶ上では大きなポイントとなりますので、
お気に入りの靴を見つける参考にしてくださいね。

 

2014年10月14日

written

by nk


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop