現在17272個の困ったを解決できます!

2015月6月22日更新

どのくらい必要?歯医者でかかる症状別の治療費まとめ

2477 views

歯医者ってどのくらいかかりますか?症状別の治療費を教えてください!(大学3年生・男性)


 

虫歯ができた。歯がうずく。

親知らずが痛くなってきた。

歯医者に行くきっかけとなる症状は様々です。

どの治療が一体いくらかかるのだろうか。

高いのか、安くすむのか。

そんな歯医者では直接聞きづらい疑問に症状別でお答えしていきます。

 

虫歯の治療



 

小さい虫歯



歯医者の診察

本当に小さな虫歯は1回の通院で治せます。

虫歯を取り除き、歯と同じ色のプラスチックの詰め物をつめるだけ!

見た目も普通の歯と変わりがありません。

治療費は大体2,000円程度です。(初診の場合)

ですが、初診時は、歯茎の検査や歯全体のレントゲンを撮る歯医者も多いです。

その場合1,500円程プラスでかかることもあります。

また、小さな虫歯でも状態によっては部分的なかぶせになることもあります。

いわゆる「銀歯」です。

これには最低でも2回通院が必要になります。

治療費は、その歯のどの部分を治したかで若干変わりますが、大体1回目2,000円、2回目1,500円~2,000円前後です。

虫歯かな・・・と思ったら早めに行きましょう。

 

大きな虫歯



例えば、うずいて仕方ない、痛くて夜も眠れないなどの虫歯のことです。

こうなると、虫歯は神経まで達している場合が多いです。

その場合は歯の根っこから治療していく必要があります。

当然通院回数が増えて、治療費もかさみます。

歯の神経を取り除き、その先に埋まっている根っこをひたすら綺麗にしていく・・・根気のいる治療です。

根っこの炎症が治まるとかぶせを作製していきます。

治療期間にはかなりの個人差があります。

1ヶ月で終わる人もいれば、半年かかる人もいます。

治療費はかぶせが入り終わるまで大体15,000円~でしょうか。

もし、その歯が前歯だったら、大変!!

かぶせ代だけでも10,000円以上はかかると思ってください。

少しでもしみる、痛みを感じたら歯医者に行く!

これが一番治療費を少なくすませる方法です。

「うずいていたけど、痛みが突然消えてしまった」

この場合は要注意です!

神経が自然に死んでしまっている場合が多いのです。

「治ったかも」と気楽に考えていたら、後々痛い目にあってしまいます。

 

 

親知らずの抜歯



歯医者

痛み出したら抜歯を薦められる場合が大半です。

親知らずには色々な種類があります。

まっすぐ生えている親知らず。

歯茎に埋まっている親知らず。

まず歯科医がレントゲンですぐ抜けるのかどうか確認します。

簡単に抜ける歯だと大体4,000円程度。

歯茎に埋まっていたり、抜くのに時間がかかる場合は5,000円程度でしょう。

あまりにも特殊な場合、大学病院に紹介状を書かれる場合もあります。

 

 

実はこの治療費には歯医者によって大きな差があります。

上記で述べた治療費は比較的安い~普通のところに位置しています。

患者さんに良心的な歯科医院と言えるでしょう。

中には、取れる点数は全て取るという歯科医も多いのです。

単に自宅に近いからなどという理由だけで選ばないほうが良いでしょう。

最近では歯科医院のHPを作成しているところも多いです。

治療費などについて述べている医院もあるので、比較してみるのも手です。

今の時代、コンビニの数より歯科医院の数の方が多いのです。

しっかり見極めて歯医者に行ってみてください。

2015年6月22日

written

by はるはる


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop