現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月17日更新

予算別!アメリカ旅行のおすすめプラン3選

1031 views

長年の夢だったアメリカ旅行が来月実現します。おすすめ旅行プランを教えてください!(大学3年生 男性)


旅先はアメリカと決まったけれど、スケールが大きすぎて都市を絞れない……。
そんな時は、予算や日数、希望がポイントになりますよ。

こちらでは、エコノミー、スタンダード、リッチの予算別に、
アメリカ旅行のおすすめプランをご紹介します。

 

エコノミープラン



ラスベガス 5日間~




画像出典・公式URL:ラスベガス観光局

カジノで有名なだけに、ラスベガスなんてセレブしか行けない場所、というイメージがありませんか?
意外や意外、アメリカ国内の主要都市の中でも物価が安く、エコノミーな旅を満喫できるのです。

日本からラスベガスへの直行便はないので、アメリカ国内で乗り継ぎ、約11時間のフライト。

ラスベガスのホテルは、スタンダードクラスでも格安なのが嬉しいポイントです。
立地抜群で人気の、「クアッド(ザ・リンクに名称変更予定) リゾート&カジノ」に宿泊。

テーマホテルめぐりや無料のショー、アウトレットなど、見ているだけでも楽しめるポイントが盛りだくさん。
21歳以上であれば、カジノもおすすめです。

もちろんカジノで散財すると、エコノミーでは済まなくなってしまいますので、ほどほどに。
予算に余裕があれば、グランドキャニオン1日観光は、ぜひともおすすめしたいオプショナルツアーの1つ。
エンターテインメントの本場で観る、ショーやミュージカルなども圧巻です。

 

スタンダードプラン



ニューヨーク 5日間~




画像出典・公式URL:ニューヨーク市観光局

世界最大級の都市ニューヨークは、流行、文化、ビジネスなどすべてが最先端。
観光地としても大人気で、日本からは直行便で約13時間のフライトになります。

ホテルは、マンハッタンの中心にある「ニューヨーク・ヒルトン・ミッドタウン」に宿泊。
タイムズスクエアやブロードウェイ、5番街、セントラル・パークなどが、なんと徒歩圏内。
抜群の立地で、朝から晩まで観光を満喫することができます。

観光には、ニューヨークシティパスを利用するのがおすすめ。
有名な観光スポットやミュージアムの入場券がセット割引になり、大変お得です。
本場のハンバーガーや人気の屋台といった、グルメ三昧も楽しみの1つ。
エネルギッシュなニューヨークで、刺激的な時間を過ごせること間違いなしです。

 

リッチプラン



【直営ホテル宿泊!】ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート 5日間~




画像出典・公式URL:ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート公式サイト

リッチにという方には、世界最大級のディズニー・リゾートを満喫し尽くすプランがおすすめです。
しかも、パークとの行き来に便利で、雰囲気抜群の、ディズニー直営ホテルに滞在。

日本からオーランドへの直行便はないので、アメリカ国内で1度乗り換えて、約14時間。
空港からは、ミッキーのイラストが描かれた、ディズニー・マジカルエクスプレスでホテルへ(要予約)。

マジック・ユア・ウェイ・チケット付きで、4大テーマパークを遊び倒してください。
グルメ&エンターテインメントエリアや、2大ウォーター・パークとスポーツ施設も楽しむことができます。

宿泊は、デラックスクラスの未来型リゾート、「ディズニー・コンテンポラリー・リゾート」。
マジックキングダムに隣接し、館内を走るモノレールで、または徒歩でも約10分でアクセス可能。
少しの時間も無駄にせず、ディズニーの世界を思う存分味わえるのが嬉しいポイントです。

 

いかがでしょうか?
こちらでは、基本的なプランをご紹介いたしました。
宿泊するホテルやレストランなどのセレクトにより、より格安にもリッチにも、アレンジは自由自在。

基本エコノミーでも、1食だけ、1泊だけは贅沢に、なんて方法も変化があって楽しいもの。
予算や期間と相談して、またお好みで工夫して、アメリカの旅をどうぞ満喫してくださいね。

 

2014年10月17日

written

by 雪月風花


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop