現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月27日更新

【女性心理】怖すぎる!嫉妬する女性がとる6つの行動パターン

12216 views

 最近彼女の嫉妬が激しすぎて困っています。どう対処したらいいのでしょうか?
(大学2回生・男性)


嫉妬が恐ろしい女性
彼女の嫉妬。

嬉しいですか?それとも、止めて欲しいですか?
「可愛いなぁ」だけでは片付けられない、嫉妬に狂う彼女の恐ろしすぎる行動を解き明かします!

 

1.一緒にいない時間も把握したがる



一緒にいない時は『すぐに返信』!『誰といるか教える』!出来ないと不機嫌に。

嫉妬する女子は、彼氏がそばにいないと不安なのです。
浮気をしていないか、私に隠し事をしていないか、疑っているのです。
彼氏が「そんな事ないよ」と言っても、その不安は拭えません。
彼女から連絡がきたらすぐに返信をする、誰と一緒にいるのかちゃんと答える、
彼氏の真摯な対応が彼女を落ち着かせるのです。

ですが残念なことに、どれだけ努力しても1度連絡が遅れてしまうと、それだけで彼女は不機嫌になります。

 

2.携帯電話のアドレスをチェックする



アドレス内の女性に嫉妬!怪しければ『削除』が鉄則。

平たくいうと、女性関係の調査です。
「私(彼女)がいるんだから、他の女はいらないでしょ?」とアドレスを削除させる彼女もいます。
彼女を怒らせたくなければ、素直に応じましょう。
ここで少しでも抵抗すれば、「怪しい!」と言われてしまうのです。
「この人は何でもないから」なんて言い訳は通用しません。
「だったら目の前で電話してよ」と言われるのがオチです。

不条理ですが、彼女を安心させるしか、他ないのです。

 

3.学校・バイト先の女性のことを聞きたがる



彼氏の周りにいる女性は全員知りたい!嘘をついてもSNSも駆使して洗い出す!

これも2.と同じことですが、彼氏の周りの女性関係が気になって仕方ないのです。
ここでは全く関係の無い女性も対象になってしまいます。ここは疑われない様に、正直に教えましょう。
下手に隠すと、後で恐ろしいことになります。
なぜかと言うと、携帯チェックの際に気になった女子や学校、バイト先・・・
彼氏に関係するものはSNS等を駆使して調べるのです。
内緒で飲み会・・・なんて事を隠していると、彼女の怒りは頂点に達するでしょう・・・。

 

4.過去を聞きたがる



付き合いたての頃に聞いた『過去の恋愛話』にも嫉妬!ケンカのネタに。

付き合ったばかりの時に、自然な流れで、過去の恋愛話を中心に聞いてきます。
付き合いたての頃はまだ嫉妬深く(みせて)ないので、彼氏も安心して話ます。

ですが、これが要注意です。
聞いている時は「そーなんだぁ!」と笑顔なのですが、内容はしっかりと覚えています。
いつかのケンカの時に引っ張り出してくるのです。

過去の(しかも出会う前の)事なのに・・・と思っても、仕方ありません。
理不尽ですが、彼女は過去も「私だけを愛して欲しい」生き物なのです。

 

5.一緒にいない時間を楽しむことは許せない



デート以外の楽しみは許せない!飲み会も「会いたくなった」で円満に。

デートがない日は、どう過ごしますか?
学校?バイト?友達と遊ぶ?楽しい予定を入れたりもするでしょう。
ですが、彼女にそのまま伝えるのは危険です。

確かに正直に言わなければ、バレた時にひどい目にあいます。
ですが、「今日はバイト先の仲間と飲み会なんだ!」と
”楽しみにしている”感を出してしまうと、彼女は嫉妬します。

飲み会後に彼女に『楽しい飲み会だった』なんて言えば、
「私といるより楽しかったって言うの!?」とヒマを持て余していた彼女は激怒です。

飲み会後に連絡を入れるのは良い事です。
「楽しかった。でも、彼女に会いたくなった」と一言つければ、彼女の怒りは免れるでしょう。
「今度は一緒に行こう」と言えれば、完璧です。

 

6.精神的に追い詰める



家族や男友達まで嫉妬標的に!板ばさみで彼氏は精神的に疲れることに。

嫉妬深い彼女は、女性全員が敵です。クラスメイトでもバイト仲間でも、親姉妹でも、そうなのです。
母親や姉妹は家族だから問題ないのでは?と思うかもしれませんが、
彼女からすれば「私の上に立つ事は許せない」のです。
彼女のデートより家族の行事を優先すると、彼女は家族に嫉妬するでしょう。
何よりも彼女を優先して欲しいのです。

そして最終的に敵は女性だけではなくなります。
男友達・バイト・学校・・・彼女を優先出来ないものは全て敵になるのです。
どんどん彼を追い詰めていきます。
彼女を立てて、周りにも配慮して・・・どんどん精神的に疲れていくでしょう。

 

いかがですか?

嫉妬は可愛いうちは良いです。よい恋愛のスパイスになりますからね。
でも、恐ろしい嫉妬に変わると、彼氏は苦しむことになるでしょう。
「別れたい」と思っても、嫉妬彼女はストーカー気質なので、別れることも苦労しそうです。

付き合いを続けるにしろ、別れるにしろ一筋縄ではいかないタイプなので、彼氏は頑張って下さいね。

 

2014年10月27日

written

by もこ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop