現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月24日更新

名古屋市民が本気でおすすめする絶品ひつまぶしランキングTOP7

8025 views

今度旅行で名古屋に行くのでひつまぶしのおいしいお店を教えてください!(大学2回生・女性)


名古屋といえば人気のグルメがたくさんありますが、やっぱり押さえたいのがひつまぶし。
ただでさえ美味しいウナギを、色々な食べ方で味わえるなんてたまりませんね。
なかでも名古屋市民が本気でおすすめする絶品ひつまぶしランキングTOP7をご紹介します。

 

7.ひつまぶし 稲生 エスカ店




画像出典:食べログ

名古屋駅からすぐのエスカ地下階にある、丼ぶり物メニューが豊富なお店です。
生のウナギを蒸さずに焼いて細かく切り、
ご飯にのせた名古屋名物「ひつまぶし」が看板メニュー。

愛知県内でも人気のお店で、テイクアウトメニューも充実しています。
一膳目はそのままウナギのおいしさを、二膳目はネギと山葵の薬味で、
三膳目は出汁をかけて頂きます。

 

6.一富士




画像出典:だいたい言いたいだけ

「一冨士」はウナギをリーズナブルなお値段で、
あまり並ばずに食べられる穴場のお店です。

ひつまぶしを注文すると、薬味、お吸物、お漬物がセットでついてきます。
上ひつまぶしは、お茶漬けで、特上ひつまぶしは、出汁のお茶漬けです。
特に、特上ひつまぶしは、ウナギがたっぷりと乗っていて食べる価値ありです。

 

5.備長 ラシック店




画像出典:食べログ

名古屋市栄の、三越名古屋栄店の専門店館「ラシック」7階にあるウナギ料理専門店です。
産地にこだわらず、皮が柔らかく脂ののったウナギを厳選し、
ひつまぶしに合うウナギを仕入れています。

店名の通り備長炭を使用し、絶妙な加減でじっくりと焼き上げるウナギは
皮はパリッと香ばしく身はふっくら。
ウナギの状態によって焼き方も変えるという、
炭とウナギを知り尽くした職人の技とこだわり。

 

4.いば昇




画像出典:いば昇

ひつまぶしは、大正時代に名古屋で始まり「いば昇」も発祥店のひとつとされています。
こちらのお店では、2人前以上のひつまぶしを注文すると
人数分の1つの大きなお櫃か1人前ずつか選べます。

一般的には茶漬けは出汁をかけるのが主流ですが、いば昇では煎茶を使用しています。
ウナギにたっぷりとタレが浸み込んでいますが、茶漬け用に別にタレも提供してくれます。

 

3.しら河 栄ガスビル店




画像出典:食べログ

時期に応じて取り寄せる特選ウナギの中から、ひつまぶしに最適のものを吟味しています。
お米はタレがほどよく染み込む粒の大きさ、
具をまぶしやすい粘り具合の国産銘柄米を使用しています。

しら河本店で数十年にわたり使い続けた秘伝のタレは、ウナギの脂や旨味との相性が絶妙。
茶漬けは日本茶ではなく、薄味の出汁をベースに豊かな薫りを加えた、こだわりの吸茶です。

 

2.西本




画像出典:西本

全国より厳選した活ウナギを仕入れ、
ウナギ屋独自の「立場」という設備で調理するまで活かしています。

お米は三重県伊賀産のコシヒカリを使用し、
紀州備長炭の遠赤外線効果で旨みを引き出します。
そして、創業当時より「百間堀り」の井戸から汲み上げた地下水は
食材の旨味を引き立てます。

また、こちらのひつまぶしは、最後まで温かいままたべられるようにと、
餡をつけたお出汁が特徴です。

 

1.あつた蓬莱軒 松坂屋店




画像出典:食べログ

松坂屋南館10階にあるひつまぶしの老舗の名店「蓬莱軒」は、
ひつまぶしの登録商標のお店です。
栃の木をくり抜いたお櫃で一人前ずつ提供される名物のひつまぶしは、
四膳ペロリと食べられる美味しさ。

創業から140年創業者の家計のみに、
口頭で受け継がれている秘伝のタレは、旨みたっぷりです。
松坂屋店は比較的どこでも並ぶ他の店舗よりも、回転が速く入りやすいのもオススメです。

 

 

いかがでしたか。

名古屋に行ったらやっぱり食べたい、ひつまぶしですが、地元の人も通う店とあらばぜひとも訪れたいですね。
パリッとこんがり焼けた皮の香ばしさと、ふんわりとした身が味わえる一膳目。
シャキッとしたネギの食感と、引き締まる山葵の香りがウナギの脂にピッタリの二膳目。
そしてタレとウナギの旨みがたっぷりと出た茶漬けはたまらない美味しさです。

2014年10月24日

written

by bocco


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop