現在17271個の困ったを解決できます!

2015月10月18日更新

鹿だけじゃない!奈良観光で訪れるべきオススメの寺社5選!

647 views

奈良には数多くのお寺や神社があると聞きました。
観光で奈良に行った時に行くべき寺社があれば教えてください。(大学1年生・女性)



1998年、「古都奈良の文化財」として奈良から8つの寺社が世界遺産に登録されました。


鹿のイメージが強い奈良ですが、多くの寺社仏閣を有する古都としても有名なんです。


ここでは、奈良観光で訪れるべきオススメの寺社を5つご紹介します。







1.法隆寺




画像出典:Find Travel


聖徳太子が建立したという、言わずと知れた現存する世界最古の木造建造物群・法隆寺。
「古都奈良の文化財」として世界遺産に登録された寺社の1つであり、知名度はもはや世界レベル。
現在、法隆寺は塔・金堂を中心とする西院伽藍と、夢殿を中心とした東院伽藍に分けられており、
国宝・重要文化財に指定されたものだけでも約190件、
点数にして2300余点に及ぶ仏教美術の数々は一見の価値ありです。


アクセス:JR法隆寺駅より徒歩20分
拝観時間:8:00~17:00(11/4~2/21は8:00~16:30)
拝観料:1000円
公式サイト







2.東大寺




画像出典:公式サイト


同じく「古都奈良の文化財」として世界遺産に登録された寺社の1つ。


世界最大の木造建築である大仏殿では、有名な「奈良の大仏」がお出迎え。


大仏殿内部、奈良の大仏に向かって右の柱にあいている四角い穴は、
奈良の大仏の鼻の穴と同じ大きさになっていて、
この穴をくぐると無病息災のご利益があるんだとか。


アクセス:近鉄奈良駅より徒歩20分
拝観時間:8:00~16:30(季節により変動あり)
拝観料:境内無料(大仏殿・法華堂・戒壇堂は各500円)




公式サイト







3.春日大社




画像出典:公式サイト


近年パワースポットとしても注目されている、春日の神山に守られた朱塗りの社殿・春日大社。


出雲から大国主命と須勢理比売命の夫婦を招いて祀った夫婦大国社にちなみ、
縁結びや夫婦円満など、特に女性に強い運を与えてくれるそうです。


「古都奈良の文化財」として、世界遺産にも登録されています。


アクセス:JR奈良駅、近鉄奈良駅より奈良交通バスにて春日大社本殿行「春日大社本殿」下車すぐ
拝観時間:6:00~18:00(季節により変動あり)
拝観料:境内自由(本殿前特別参拝500円、宝物殿入館400円、萬葉植物園入園500円)




公式サイト








4.長谷寺




画像出典:公式サイト


「花の御寺」と呼ばれるように、四季折々、様々な景色を楽しむことができる山寺・長谷寺。


山内には花木が多く、日本一を誇る150種7000株の牡丹が咲く春が特にオススメです。


また、風雅な長谷型の灯籠を吊るした登廊は、重要文化財に指定されています。


アクセス:近鉄長谷寺駅より徒歩20分
拝観時間:8:30~17:00(季節により変動あり)
拝観料:500円




公式サイト









5.率川神社




画像出典:公式サイト


「子守明神」とも呼ばれ、古来より安産・育児の神として信仰をあつめている神社。


境内にはカエルが口をあけているように見える「カエル石」という石があり、
「無事カエル」「お金がカエル」などの語呂合わせから、なでると子孫繁栄の他にもご利益がありそうです。


アクセス:JR奈良駅、近鉄奈良駅より徒歩7分
拝観時間:9:00~17:00
拝観料:無料
公式サイト



いかがでしたか?
奈良には寺社が多いので、上記はほんの一例にすぎませんが、
奈良観光の際にはぜひ参考にしてみてくださいね。


2015年10月18日

written

by ひろまさ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop