現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月17日更新

指輪をはめる位置と意味&最旬リング情報!

10526 views

前回はネックレスについてお話しましたが、第二弾は“リング”。


実は遥か昔から人と所縁の深いアイテムなのです。


今回は古代ヨーロッパの歴史からその奥深さをひも解いてみましょう。




指輪をはめる位置と意味



元は魔除けや願い事を託すお守りとして親しまれていた指輪。


古来より右手は「権力と権威」


左手は「服従と信頼」を表すといわれてきました。


またリングははめる指によってそれぞれ呼び方があり、


神秘的なパワーを発揮してくれるとの言い伝えが残っています。




親指



通称:サムリング


かつては弓をひくときに指の保護のためにはめられていました。


苦難や困難を乗り越える力を与え、目標や決意を実現させてくれる


といわれています。




 人差し指



通称:インデックス・リング


人差し指は「人を導き教える」指とされてきました。


キリスト教の司祭や中世ヨーロッパの王族が好んではめていたことから、


精神を高め積極性を引き出す、自立心を高めてくれるといわれています。




中指



通称:ミドル・リング


中指は「直感やインスピレーション」を象徴する指。


よりよい人間関係を築く、ポジティブなパワーを司るとされています。


また真ん中に位置することから全ての「氣」の出入口ともいわれ、


ミドル・リングはその氣を身体の中に留めておくための


ストッパーリングともいわれています。




薬指



通称:マリッジ・リング/エンゲージリング


薬指は「想像」を象徴する指。


古来より左手薬指には心臓から続く血管が繋がっていると信じられ、


愛が宿ることからブライダルリングをはめる特別な習慣が生まれました。


よって愛情が集まる、恋愛運アップの効果があるといわれています。




小指



通称:ピンキーリング


小指は「チャンスや変化」を象徴する指とされています。


また魅力を惹き出す力があるともいわれ、女子力を高める


最近では人気の高いリングです。



 

こうして願いを込めてリングを身につけるのも楽しいですよね!





ニュースタイルのリングたち



最近では大きさや形も様々。

日々デザインも進化しています。

ここからは一見ちょっと珍しいリングをご紹介。

ナックルリング




2本の指で隣同士につけるリング。


大振りなデザインなので注目度も高く存在感は抜群!




 ファランジリング




今大注目なのが指の第一、第二関節につけるファランジリング。


斬新なつけ方ですが、海外ではすでに流行中!


日本でもじわじわ人気が高まっているので要チェック!




番外編



一方では思わず「何これ?!可愛い~!」と叫んでしまいそうな


面白くてキュートなデザインも。




スノードーム型のファンタジックなリングは見ているだけでロマンチックな気分。



立体的な動物モチーフのリングは


おとぎ話のようにファンタジックにコーディネート。



 

リングはアクセサリーの中で一番自分の目に入るアイテム。


だからこそ見ると思わず嬉しくなるものを身につけたいですね!


あなたも自分だけのお守りになるとっておきの1本を探してみては?






=================


ライター:IZUMI YANAGIHARA(パーソナルスタイリスト)


文化服装学院スタイリスト科卒業。
レディースの洋服から小物まで、インポートブランド一筋で接客業に携わる。
長い販売経験を経てファッションに悩む人達に


もっとパーソナルなスタイリングを提案をしたいと発起、


for*styleファッションビジネススクールにて


パーソナルスタイリスト久野梨沙に師事後、独立。


20代から60代まで幅広い年齢層の顧客を持つ“人好きのファッション好き”。
毎日が楽しくなる、オシャレに目覚める人が増えればと日々奮闘中。

2014年6月17日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop