現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月21日更新

男の「余裕」を身に着けるための3STEP

1247 views



女性によく「余裕」のある男性が好きと言われます。どうしたら余裕のある人だと思ってもらえるのでしょうか?(大学2年生・男性)






余裕のある男性




そもそも男の「余裕」って?



女性は「余裕」のある男性が好きだと言われていますが、
そもそも、余裕のある男性とはどんな男性のことなのでしょうか。
身に着ける前に、その本質を理解しなくてはなりません。

男性はかつてさまざまな分類をされてきました。

「しょうゆ顔」和風な面立ちの人
「ソース顔」彫りの深い洋風な顔立ちの人
「3高」高学歴で高身長、さらに高い収入のある人
「草食系」恋愛にあまり興味を示さない人
「肉食系」恋愛に貪欲な人

分類の方法は時代背景に左右され、その時々の流行に左右されてきました。
そんな中で、どんな時代にも一向に揺るぐことのない項目が「余裕」のある人なのです。

経済的にも余裕があり、精神的にも大人びている、
そんな男性に女性はいつの時代も根強い支持をして止まないのです。

余裕のある男性には人生における様々な経験や知識があるので、
困難に対する対処もわきまえていて、あまり慌てることがありません。
お金を使って遊んできた経験から、失敗が少なく、お金の使い方が上手なのです。

突然の他人の理不尽な態度や行動にも
あまり騒がず感情をあらわにしないので、とても寡黙なイメージもあります。

20代の男性には「余裕」のあるところを女性にみせることがとても困難なように感じられるかもしれません。
しかし、ちょっとした態度やしぐさで大人の余裕を感じさせることは難しくないのです。

それでは、そのステップをご紹介します。

 

STEPⅠ 聞き上手になる



人生経験値や経済的余裕も少ない若い世代には、物理的な余裕を感じさせるのは困難です。
しかし、態度や姿勢では十分に余裕を感じさせることができます。

人は自分自身に自信が無いと、自分を大きく見せようと口数が多くなりがちです。
その結果、相手の話を遮ってしまったり上手に聞けなかったりして、
話相手に不快感を与えてしまうことになってしまいます。

人の話を注意深く聞き取る力が不足していると、聞き漏らしがあったりして、
注意力が散漫になり、相手から信頼を失ってしまう結果にもなってしまう恐れがあります。

聞き上手になるには

・自分自身の話は質問されたとき以外は極力しない
・会話に3D(だって・だから・でも)を使用しすぎない
・相槌をうつときは相手の目を見て

以上の3点に注意し、前のめりにならずに少しあごを引いて相手を見ると、
胸が開いた姿勢になり、自分自身も余裕をもって相手のの話を聞けますし、相手も話し易さを感じます。

調和の取れた会話を楽しめる相手にはゆったり感と大人の魅力を感じるものです。

 

STEPⅡ 話上手になる



ステップ1と関連していますが、聞き上手こそ話し上手であることは間違いありません。
話上手であるということに必要な条件は「自分の経験以上のことは語らない」ということです。

年代別に適した「余裕」を出せばいいわけであって、
必要以上に背伸びをした話題を出す必要はありません。
身の丈サイズが一番「格好いい」のです。

今までに読んだ、いわゆるHOW TO本などを引用したりして、
さも自分が経験したかのように語る男性がいますが、本当の自分、ありのままの自分では無い状況下では、
決して「男の余裕」をかもし出すことはできません。

 

STEPⅢ トリプルチェック(メモを取る癖をつける)



男の「余裕」が身についている、いわゆる「大人な男性」は
とにかくミスが少ないので、周囲からの信頼が厚いものです。
そのミスの少ない落ち着きは、普段からの並々ならぬ努力から生み出されています。

できる男は、とにかくメモを取ります。
勉強でも、仕事でも、遊びでさえも、自分自身の行動を振り返り、ダブルチェックもしくはそれ以上確認します。
物事を忘れずに、ましてや正確にこなすので周囲からの信頼も厚いのです。

信頼されているという自信が、さらに本人に余裕を持たせるため、輝いて見えるのです。

 

 

簡単なようで難しい3ステップかもしれませんが、
恋愛・仕事を充実させるためにも、実践は早い方がいいかもしれません。

 

2014年11月21日

written

by makikoak


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop