現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月17日更新

知って得する!お正月飾りの正しい飾り方

563 views

お正月飾りって、どう飾ればいいのでしょうか?一人暮らしを始めたので、わからなくて困っています。(大学1年生・女性)


ハロウィン、クリスマスが終わればもうお正月。

お正月の準備、年神様をお迎えする準備はどうすればいいの?

実家にいた頃は祖母や母が中心になってやっていてくれた行事も、離れて暮らすようになるとわからない事だらけ。

年末慌てないために、今から心の準備をしてみませんか。

 

お正月飾り



しめ縄

お正月は家族を幸せにしてくれる年神様を家にお迎えするための目印です。

主なものとしては門松、しめ縄、鏡餅があります。

 

飾る時期



12月13日は「お正月始め」と言われていて、お正月の準備をするのに良い日だとされていて、この日から30日までです。

でも街は25日までクリスマスムード一色。お正月の準備といってもなんとなくやりづらいなぁと思われるかもしれません。

 

飾るのには適さない日があるのを知っておこう



29日の9は「苦」を連想させるため縁起が悪いとされています。

また、大晦日31日に飾ることは「一夜飾り」といわれていて、年神様を迎えるにあたり失礼な行為です。

この日を避けて年神様をお迎えする準備をすすめていきましょう。

 

飾り方



門松



門松

松には雄と雌が一対になって売られています。

葉が短くて細いもの、これが雌。これを正面から見て右に置きます。

雄は正面から向かって左に置いてください。

私は「松の雄雌の置き方はお雛様と一緒だ」と教えられたのですが、大きくなってお雛様の設置が逆になる地域があると知りました。

もしかすると、松の置き方も地域によって違うかもしれませんが、これが一般的です。

 

しめ縄



年神様を迎えられる清浄な場所はこちらですよということで、玄関の正面に吊るします。

 

鏡餅



鏡餅

年神様へのお供え物です。床の間や神棚に置くようですが、それがない家も増えてきました。
その場合は、家族が集まる居間で良いそうです。

 

お正月飾りを片付ける



縁起物の処分は雑に行うとなにかありそうで、一般ごみと一緒にバサッと捨てのは気が引けます。

地域によって異なるようですが、基本的には年神様がいる1月7日までとされています。

決められた期間内に近所の神社へ持って行きます。

1月15日の小正月に「どんど焼き」「左義長」という火祭りでお焚きあげしてくれます。

神社によっては火事などを懸念して、火の使用を制限されているところもあるようですので、お近くの神社へ確認して下さい。

もし、処分できない場合は、左・右・中の順で塩を振り、お清めをすます。

一般のゴミとは別にして地域指定の分別方で処分してください。

鏡餅は1月11日の鏡開きの日にぜんざいなどにしていただきます。

 

2020年、オリンピック開催地に決まった日本。

これから海外の方と話をする機会が増えていくのではないでしょうか。

「お正月って何をするの?」「あの飾りは何?」と質問された時、ちょっと知っていれば日本の文化を伝える事ができるかもしれません。

「そういえばここ数、年年末年始らしいことしてなかったな」と思われた方、今年はぜひ伝統的な方法でお正月を迎えてみてはいかがでしょうか。

2014年12月17日

written

by つかね


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop