現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月23日更新

お風呂の入り方に問題があった!?冷え性解消のポイントまとめ

65 views

冷え性なので、この寒さがとっても辛いです。冷え性解消の方法について教えて下さい。
(大学3年生・女性)


お風呂に入る若い女性

冬本番になり、冷え性の方には厳しい寒さが続きますね。

「冷えは万病の元」と言って、肌あれやむくみ、顔色が悪い、なんだか疲れる...など体の不調を引き起こす原因でもあります。

そんな冷え性にお悩みの方は、お風呂などの生活習慣を見直すことが大切!

そこで今回は、入浴時にチェックしたい、冷え性解消のポイントをご紹介します。

 

効果的な半身浴方法



冷え性を改善するには入浴が必須です。

汗をたっぷりかくダイエット目的の入浴法ではなく、体の芯からじんわりと温かくなる半身浴がオススメ。

体の緊張もとけ、手足の先までぽかぽかになりますよ!

そこで、効果的な半身浴方法のポイントを4つご紹介します。

 

浴室はあらかじめ温めておく



水滴がつくと体は冷えてしまうので、かかり湯は下半身で、肩にはタオルをかけましょう。

 

お湯は胸下まではる



水圧によるマッサージ効果で下半身の血流がよくなりますよ。

足首などをまわすと効果UPです。

 

38~40度の湯温が理想



42度以上のお湯は刺激が強く交感神経の緊張につながるので、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かるのがポイント。

 

アロマや音楽でリラックス



バスタイムはリラックスタイムです。

好きな音楽を流すなど、心地いいなと感じることをしてください。

 

温浴効果を上げる入浴剤



温浴効果をグッとあげるには、入浴剤を使うのもオススメ。

ここでは、3種類のタイプの入浴剤をご紹介します。

どれも温浴効果以外にも、美肌効果など嬉しい効能がたっぷりつまってますよ♡

 

日本酒





画像出典:@cosme

保湿効果の高い日本酒。

コップに1~2杯程度入れればぽかぽかになるだけでなく、お風呂上りの肌はすべすべです。

湯冷めもしにくくなりますよ。

こちらの入浴剤は新米を使った酒粕を使用。

香りもよく、芯から温まれますよ。

 

バスソルト





画像出典:公式サイト

お湯と皮膚との浸透性が働いて老廃物を流すのにお役立ち。

デトックス効果が高く、代謝もアップしますよ。

塩のミネラルで美肌効果も期待できちゃうんです。

こちらのバスソルトはさわやかな柑橘系が◎。

 

炭酸ガス系





画像出典:公式サイト

しゅわしゅわっと泡が立つ炭酸の入浴剤。

炭酸ガスが皮膚に吸収され、血行がよくなり、ぬるま湯でも全身ぽかぽかになります。

温浴効果を高め、疲労回復にも効果的なんです。

こちらの入浴剤は、クリーミーな泡でうるおいもアップしますよ。

 

お風呂に入れない日は...



風邪をひいてしまっていたり、時間がなかったりで、お風呂に入れない時は足湯で体を温めましょう。

足湯の時は、41~42度くらいの熱めのお湯でOKです。

お湯がゆるくなってきたら取り替えて30分ほど足首までつかりましょう。

 

いかがでしたか?

ぜひお風呂の入り方を見直してみて、冷え性に負けない体作り、してみませんか。

2015年2月23日

written

by しぇりー


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop