現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月16日更新

初めての東南アジアなら「タイ」「シンガポール」がおすすめ!

6267 views

次の春休みに初めての海外旅行を企画しています!東南アジア方面では、どこが安全でおすすめですか?(大学1年生・女性)


初めて海外旅行には、わくわくとドキドキが満載です。
初めての海外旅行でも絶対に楽しめる、おすすめの国を東南アジアからご紹介します。


画像出典:タイ政府観光庁

 

1.タイ



タイは「微笑みの国」というキャッチフレーズがある国です。
旅行会社や旅行系のサイトの人気ランキングでも常に上位にランクインしている国です。
人気の理由は、「物価の安さ」「食べ物の美味しさ」そして「観光スポット」です。

 

物価の安さ



タイは、特に交通機関のお値段が安いことで知られています。
タクシーやトゥクトゥクと呼ばれている三輪タクシーなどで、気軽に市内観光を楽しめます。
また、暑い国では必需品でもあるミネラル・ウォーターも、日本円にして20円ほどで購入できます。

ホテルの価格も東南アジアの中では比較的抑え目です。
もちろん、バックパッカー向けのゲストハウスから超高級ホテルまで、それぞれ相場は異なります。

ゲストハウス 1泊 約280~1680円
3つ星~4つ星(中級)1室 約3640~8400円
4つ星~5つ星(高級)1室 約8400~19600円
このあたりが相場といわれています。

私のお気に入りはザ スコータイ バンコクです。
ロビーやレストラン、そしてお部屋のインテリアがとにかく素敵でした。


画像出典:The Sukhothai Bangkok

 

食べ物の美味しさ



旅先で、食べ物が口に合わないとつらいですよね。
タイ料理は日本でもおなじみなので、安心できそうです。
トム・ヤム・クンやフィッシュ・カレーなど、辛いものが多い
イメージもありますが、あっさりした味付けのものもあります。
いたるところに屋台やフードコートもあり、庶民的な食べ物も豊富です。
もちろんレストランもいろいろありますよ。

日本人にも人気のタイ料理をいくつかご紹介しましょう。


画像出典:edtguide

パッタイ タイ風焼きそば
カオマンガイ 鶏飯
カオパット タイ風チャーハン
ポーピアソッ タイ風生春巻き
トムヤムクン エビのスープ
トムカーガイ チキンのスープ
ガイヤーン タイ風焼き鳥

ほかにも、地元の人でにぎわうシーフードレストランや、スィーツのお店もあります。

 

観光スポット



タイは仏教国ですので、たくさんのお寺があります。
それぞれ有名な観光スポットになっています。

首都バンコクでは、ワット・プラケオ(王宮)が一番人気の観光スポットです。
バンコク以外に住むタイ人も、一生に一度は行きたいと願う最高寺院です。


画像出典:タイ政府観光庁

バンコク以外では、第2の都市といわれるチェンマイや、
歴史のある古都アユタヤも人気の観光スポットです。
チェンマイには少数民族が数多く暮らしているので、
彼らの村を訪れるツアーなどもあります。

アユタヤにはゾウもたくさんいます。
どちらの街も、たくさんの寺院や遺跡があり、悠久の時の流れを感じる事ができます。


画像出典:タイ政府観光庁

 

微笑みの国、タイは、初めての海外旅行先としておススメです。



 


画像出典:シンガポール政府観光局

 

2.シンガポール



東南アジア1清潔な国といわれるシンガポール。
シンガポールは小さな国なので、中心部の高層ビルが建ち並ぶ摩天楼と、
郊外の緑豊かな自然を両方コンパクトに楽しめます。
そんなシンガポールの魅力をご紹介します。

 

シンガポールの文化



シンガポールは4つの主要な民族で構成されている国です。
そのため、公用語も英語・中国語・マレー語・タミル語の4つが指定されています。

それぞれの民族は、独自の文化や風習を今日にも伝えています。
チャイナタウン、リトルインディア、アラブストリートなど、エスニック街と呼ばれるエリアがあります。

 

観光スポットその1 摩天楼を楽しむ!



シンガポールの建築の中で、近年大きな注目を集めているのは、マリーナベイサンズでしょう。
2010年にオープンした新しい高層総合リゾートホテルです。
最上階の船をかたどったプールは、テレビ番組などでもおなじみですね。
ここには、サンズ・スカイパークと呼ばれる展望台があり、57階からの眺めを楽しむ事ができます。


画像出典:marinabaysands

このマリーナベイサンズが立つエリアはマリーナ地区と呼ばれ、
カジノやショッピングセンターがあります。
世界最大の観覧車シンガポール・フライヤーもこのエリアです。

 

観光スポットその2 定番マーライオン!



シンガポールといえば、やっぱりマーライオン。
記念写真を撮る人も多い人気のスポットです。


画像出典:Travelfish

マーライオンのいるマーライオンパークは、シンガポール川の河口に位置しています。
このエリアは石畳のプロムナードが続き、美味しいレストランやカフェが並んでいます。
リバーサイドの南には、チャイナタウンもあります。

 

観光スポットその3 リトル・インディアでヒンドゥー教に触れる!



多民族国家シンガポールの中心的なエスニック街の一つがリトル・インディアです。
インド系の人々は、シンガポールの中で3番目の人口だそうです。


画像出典:singapore-guide.com

シンガポールに住むインド系の人々にはヒンドゥー教徒が多く、
ヒンドゥー教の寺院もたくさんあります。
特徴的な屋根を持つスリ・ヴィラマカリアマン寺院などでは、
お祈りをするヒンドゥー教徒の姿を見ることもできます。

リトル・インディアには、インド人が経営するたくさんのお店があります。
大きな市場もあり、インドのお香やサリー、貴金属やインド小物などが購入できます。

 

観光スポットその4 アラブ・ストリート



こちらもシンガポールを代表するエスニック街です。
シンガポール最大のイスラム寺院であるサルタン・モスクが有名です。

周辺には革工芸やカーペットなど、アラブ風味あふれるお店が並んでいます。
このエリアのブッソーラ・ストリートでは、モダンなエスニック雑貨が見つかります。
「ムルタバ」というナンのようなお好み焼きのような食べ物を楽しむこともできます。


画像出典:Travelnix.com

 

観光スポット5 ナイトサファリ!



シンガポールを訪れたのなら、ぜひ一度体験してほしいナイトサファリ。
日中開いているシンガポール動物園(こちらもおすすめですよ)の
お隣にある夜間専用の動物園です。

園内はトラムという乗り物で見て回るコースと、トレイルという歩いて回るコースがあります。
どちらも、夜行性の動物たちの姿を、かなり近くから見る事ができます。
両方体験してほしいところですが、どちらか1つならトラムのコースをおすすめします。
こちらは、トラやライオンといった動物も見る事ができるからです。


画像出典:SINGAPORE NIGHT SAFARI
「Your Singapore(あなたのシンガポール)」というキャッチフレーズを掲げているシンガポールは、初めての海外旅行におススメの国です。

いかがでしたでしょうか。
初めての海外旅行で東南アジアを選ぶなら、
ぜひ訪れてほしい二つの国をご紹介しました。
どうぞ、良い旅を!

 

2015年2月16日

written

by sayang


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop