現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月18日更新

長崎デートの定番・グラバー園の楽しみ方をご紹介

1641 views

長崎デートの定番・グラバー園の楽しみ方を教えてください!(大学2年生・女性)


グラバー園は、トーマス・ブレーク・グラバーが1863年に南山手の丘に建てた旧グラバー邸を中心に、旧リンガー邸、旧オルト邸など、市内に点在していた6つの明治期の洋館を移築・復元した施設です。

当時長崎で暮らしていた貿易商達の暮らしの様子等が展示されており、異国情緒あふれる観光名所です。

今回はグラバー園の楽しみ方をご紹介します!

 

交通手段



路面電車を利用するのが便利。長崎駅から15分くらいです。車で行く場合は、駐車場がありませんので、電停付近の一般駐車場を利用しましょう。

 

ノーマルコース



第一ゲートから入場するには、大浦天主堂下で路面電車を下車してください。第一ゲート周辺から大浦天主堂周辺は、お土産屋さんなどで賑わっています。

 

スカイロードを利用する場合



次にスカイロードを利用する場合をご紹介しますが、こちらがお勧めです。第2ゲートの側が、グラバー園内では高い位置になるのですが、石橋電停から「グラバースカイロード」を使うとこの位置まで一気に登ることができます。

「グラバースカイロード」は、“斜めに動くエレベーター”。坂に並ぶ住宅の中を登っていきます。坂の街・長崎を実感できますよ。垂直エレベーターに乗り継いで第2ゲートへ。第2ゲートから入場したあとは、ずっと下りながら園内を散策できます。

・グラバースカイロード : 石橋電停から徒歩2分。往復約5分。


画像出典:グラバー園公式ウエブサイト


画像出典:グラバー園公式ウエブサイト

 

邸宅




画像出典:グラバー園公式ウエブサイト

もちろんメインは、当時そのままの邸宅です。幕末の時代に外国との貿易を行っていた長崎。当時、西洋の商人達が、ここ長崎の地でどんな暮らしをしていたのか、古き良き時代を思いながらゆっくり見て回りましょう。

邸宅の他にも、当時の船員の休憩宿泊施設だった「旧三菱第2ドックハウス」や、「旧長崎地方裁判所長官舎」等、当時の洋風建築物があります。幕末の時代の、活気あふれる長崎へタイムトリップしてみてはいかがでしょうか。

 

ハートストーン




画像出典:グラバー園公式ウエブサイト

園内の敷石の中に、ハート型の石が隠れています。これに触れると「恋がかなう」とか、「カップルで触ると幸せになれる」とか、恋愛に関する色々な伝説があります。

ハートの石は2か所にあるそうですよ。場所は内緒にしておきますので、デートの際には是非がんばって探してみてくださいね。

 

イベント



グラバー園では、四季を通じて様々なイベントが催されています。花、音楽、ビアガーデン、イルミネーション等、色々なイベントが開催されています。イベントによって時間帯が限られていますので、訪れる際には公式サイトのチェックをお忘れなく!

「春」春浪漫フェスティバル
「夏」グラバーナイト
「秋」顕彰式・居留地まつり
「冬」ウィンターフェスティバル
(※2014年のイベント)

 

イルミネーションと夜景



グラバー園からは、丁度長崎港をみおろすように夜景が楽しめます。通常期間は8:00~18:00までが開園時間なのですが、特別期間は20時過ぎまで開園しますので、グラバー園から夜景をみるチャンスです。(詳しい開園時間は公式サイトをご確認ください。)

夜景で有名な、稲佐山とは港を挟んで対岸側になりますので、両方セットでみると素敵だと思います。

また、2014/10/10~2015/1/25の期間は、「長崎ロマンティックイルミネーション」という冬のイルミネーションが、グラバー園と長崎水辺の森をメイン会場に開催されます。グラバー園では17:00~20:00までの間、イルミネーションが点灯します。世界新三大夜景とイルミネーション、是非長崎の光の海に包まれてください。

 

 

以上、長崎の観光案内の名所、グラバー園を紹介してまいりました。
季節ごとに様々な彩に飾られたグラバー園で、是非近代日本の幕開けの歴史に触れてみてください。異国情緒あふれた雰囲気の中で、素敵な思い出を作ってくださいね。

所在地 : 長崎県長崎市南山手町8-1
料金  :  一般610円、高校生300円、小中学生180円
※団体割引あり

グラバー園公式ウェブサイト:http://www.glover-garden.jp

2015年2月18日

written

by tsteck


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop