現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月12日更新

楽しい思い出を台無しにしないために!海外旅行で同行者とうまくやる10のコツ

470 views

海外旅行で同行者とうまくやるコツとかって何かありますか?(大学2年生・男性)


海外旅行

画像出典:著者

学生生活ならでの楽しみの1つとして、長期休暇があります。
アルバイトで稼ぎどき。サークルの仲間や友人と合宿。など、楽しみ方は人それぞれ!

アルバイトで貯めたお金で海外旅行に行く人もいるはず!
せっかくに旅行なのに、慣れない環境で友人と、恋人とぶつかり合って台無しにしたくない!!
今回は、「海外旅行で同行者とうまくやる10のコツ」をお教えします。

 

1、グループ内でガイドブックがかぶらないように!



いろんなところを巡りたい!その為には情報収集!
ガイドブックを買うならば、みんなのを足して情報がたっぷりになるものを!
地図など取り外し可能なガイドブックも持ち運びに便利なのでオススメです!

例)A子のは地図が詳しく載っている。B子のはレストラン情報がたっぷりなど。

 

2、事前に行きたいところのリストを作成しよう!



「機内で考えよう」と言っても、機内は映画や機内食などがあってなかなか話が進まないもの。
作成時はみんなが行きたいところ、A子が行きたいところなどリストアップしておこう。

 

3、薬を持って行こう!



痛みどめ、解熱剤、冷えピタ、胃薬など荷物にならないように少量ずつ持って行こう。
喉が弱い人には、機内やホテルの部屋は乾燥しているので、マスクを持って保湿するのも1つの手!
体調管理も忘れずに!

 

4、当日、空港までは想定時間よりも少し早めに家を出発しよう!



スーツケースは意外と運ぶのに時間がかかるもの。
予定していた時間に空港に間に合わなくて、同行者に迷惑をかけないように。
空港に早く着いても、見るものはたくさんあります。

 

5、時差に合わせて機内で睡眠時間の調整を!



現地に着いてから眠くなってしまったのではみんなのテンションを下げてしまいます。
時差ボケは機内で調整しよう。

 

6、写真はみんなで撮りあおう!



いつも○○ちゃんが「撮るよー」なんて言って最終的に○○ちゃんの写真が数枚しかない...!
なんていうことはしないようにしよう!
旅行から帰ったらアルバムを作るのもまた楽しいですね!

 

7、お金を使う計画・管理をしっかりとしよう!



ついつい旅先では可愛いもの・珍しいものを見つけて買ってしまいがち。
最初からとばしてお金を使うと最終日にお金が無くなって、友達に借りるなんて人もいます。

買いすぎてスーツケースの重量もアップ。帰りのフライトで制限があるのを忘れずに!
超過料金を払いたくなくて、空港で泣く泣く処分する人もいます。
同行者も待たせて、迷惑をかけて時間とお金の無駄に。

 

8、ホテルを出発する前日は、寝る前にスーツケースのパッキングをしよう!



旅ではいろんなところを回るので夜は疲れがち。
次の日が移動に関わらず、いろんな荷物をあちこちに置いたまま就寝。翌日、寝坊してパニック!!

パッキングが終わっていなくて、帰国のフライトに間に合わない。
移動のバスで同行者み他のツアー客をも待たせる。
そんなことにはならないようにしよう!

 

9、量が多い食事はシェアしよう!



国やお店によるけれど、外国の1品は量が多いものがほとんど!
頼みすぎて食べきれない。

もったいないし、金額も高くついて、テンションが下がったなんていうこともしばしばあります。
場所に寄っては、「シェアしたい」と言うと分けてくれるところやお皿をくれるお店もあります。

 

10、自分勝手な行動をとらないようにしよう!



例えば、ホテルでお風呂に入る順番。1日動き回れば疲れているのはみんな一緒。
お風呂の順番を待っている間に眠くなってしまうのも事実。話し合って順番を決めよう。

また、チップ等も回数を重ねれば大金になります。
誰かの負担が大きくならないよう、割り勘にするなどちゃんと話し合っておきましょう。

 

いかがでしたか?

文字に起こして読んでみると面倒くさいな、と思うかもしれません。
でも、結局は相手を思いやる気持ちがあれば楽しい旅行になります!

異国の地で頼りになるのも同行者です。親しき中にも礼儀あり。
ぜひ、楽しい思い出を作ってきてくださいね!

 

2015年2月12日

written

by japita


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop