現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月1日更新

45億個の雑菌がうようよするブーツの臭いを劇的に無くす5つの方法

126 views

ブーツが臭くて、恥ずかしくて履くのに抵抗があります。せっかくの冬なのでブーツでおしゃれをしたいです。どうしたらいいでしょうか?(大学2年生・女性)


出典画像

足元のオシャレにブーツが欠かせない季節になってきましたね。
だけど、お気に入りのブーツの臭いが気になるとき・・・ありませんか?
汗をかいて蒸れたブーツには、なんと45億の雑菌が潜んでいると言われています!
なんとも恐ろしい数ですね。
その雑菌が繁殖することが原因で、あの嫌~な臭いが発生します。
今日は女性が密かに悩んでいる、ブーツの臭いを劇的に無くす5つの方法をご紹介したいと思います。

 

1、足をしっかり丁寧に洗う



まずは基本ですね。匂いの元を断つ!です。
ブーツの中の雑菌は足から出た汗や、皮脂、足の角質などをえさにして、どんどん繁殖します。
まずは、そのえさを増やさないようにしましょう。

お風呂に入ったら、必ず足と指を丁寧に洗いましょう。
また指と指の間も、丁寧によく洗うだけで全然違います。

洗うときは、デオトラント効果のある石鹸や、重曹を溶かしたお湯でこするとさらに効果的です。
ただし、重曹水に漬ける場合は15分ほどにしてください。 また頻繁にやりすぎないようにも注意してくださいね。

 

2、ブーツに素足やパンストは厳禁!5本指ソックスを履く



出典画像

ブーツを履くときは、必ず綿やシルクなどの自然素材の靴下を履きましょう。
5本指の靴下は指の汗まで吸収してくれるので、足の蒸れを減らしてくれます。

足の蒸れがなくなると、臭いもかなり軽減されます。
もし、5本指ソックスは恥ずかしい・・・という方は、上からもう1枚薄手の靴下を履きましょう。

また今日はどうしても、パンストや素足でブーツを履きたい!
という場合は 中敷(洗えるもの)を使うことをおすすめします。

 

3、1日履いたらブーツを休ませる。



お気に入りだからといっても、毎日続けて同じブーツは履かないようにしましょう。
汗や水分が乾かないうちに、同じブーツを履くことが、雑菌を大繁殖させる原因です。

1日履いたブーツは、除菌シートで中をサッと拭いてから、風通しのよい場所で陰干ししましょう。
その方が靴も長持ちして、お気に入りのブーツファッションを長く楽しむことが出来ます。

 

4、乾燥させたお茶やコーヒー、乾燥剤をブーツに入れる



出がらしのお茶やコーヒーには脱臭効果があります。
乾燥させたものを布でくるんで、ブーツに入れておくだけで、臭いが消えます。

また、炭を使った除湿剤も、湿気をよく吸い脱臭効果も高いです。
100均ショップなどでも手軽に手に入ります。試してみてくださいね。

 

5、ミョウバンスプレーが効く!



市販のミョウバンを水に溶いて作った「ミョウバンスプレー」は嫌な臭いがサッと消えます。
小さめの容器に入れて、持ち歩いても便利です。
飲み会の席で、ブーツを脱いでお座敷に上がる前に
こっそり足元にシュッと吹きかけるだけで 臭いがすぐに消えます。
市販のデオドラント商品の中には、ミョウバンで出来たものもありますので、
ミョウバンの効果はかなり高いです。


 
気になるブーツの臭いを無くす、効果的なものを厳選してみましたがいかがでしたでしょうか?
これでブーツの臭いを気にせず、思いっきり足元のオシャレを楽しめますね。

出典画像

2014年12月1日

written

by rutaho


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop