現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月17日更新

キャンプでやりたい!みんなで盛り上がれるアウトドア遊び5選

5892 views

キャンプの時などにみんなで盛り上がれるアウトドア遊びを紹介してください。(大学2年生・男性)


キャンプやBBQなどアウトドアで過ごす時は思いっきり遊んで楽しい思い出を作りたいですよね!

でもいざ遊びってなると何にしよう?とか「何があるかな?」って思いませんか?

そんなあなたにアウトドアで家族や友人などみんなで盛り上がれる遊びをご紹介します。

 

1.キャンプファイヤー



キャンプ

キャンプと言えば「キャンプファイヤー」と必ずと言っていいほど出てくる定番な遊びですよね!

夜にならないと出来ないなんて思わないでくださいね。
火を起こすための薪を探して来たりみんなで組んでいったりと準備をするところからキャンプファイヤーは始まっているんですよ!

いざ夜になったら火を起こしてみんなで火を囲んで歌を歌ったりフォークダンスで踊ったり、懐かしい「ハンカチ落とし」なんてやってみるのも楽しいですよね。

寒くなってくる夜はみんなで火にあたっているだけでも楽しいものですね。

 

2.長縄とび



大勢でやるから楽しいのが「長縄とび」

小学校や中学校の時にもやったことある人は多いと思いますが「長縄とび」はやり始めると止まらなくなりますね。

キャンプで来ているなら長い縄の代わりにロープなども必ずと言っていいほど持ってきていると思うので
広い場所さえ確保してしまえば気軽に出来る遊びとしておすすめです。

いくつかのチームを作って「何回飛べるか」を競ってみるのも楽しいですよ。

 

3.フリスビー



こちらのフリスビーも定番ではありますがキャンプやBBQに来ないとやらない遊びですよね。
大勢でフリスビーをやると盛り上がること間違いなしです。

みんなで一列に並び、一斉に同じ方向に投げて「誰が一番長く飛ばせるか」を競ってみいるのも楽しいと思います。

フリスビーが無いということでしたらぜひおすすめなのがキャンプに来ているならほとんど持ってきている紙皿をフリスビーの代わりにしてしまうのです。
紙皿の裏に絵を描いたり文字を書けば自分だけのオリジナルフリスビーが出来上がりますよ。

みんなが色とりどりのフリスビーを投げるとこんなにもキレイに見えるんですね!
くれぐれもぶつかるのには注意してくださいね。

 

4.宝探し



宝探しも懐かしい遊びのひとつですね。
大自然の中で童心に帰ってやるのも楽しいですよね。

役割分担をして作戦を立てたりするのも楽しいと思います。

テントの裏や草むらなどにお菓子やジュースなどを隠して探すという簡単な方法で十分楽しめると思うのでぜひやってみてください。

 

5.花火



キャンプやBBQの最後のメインイベントと言ってもいいのが「花火」キャンプファイヤーのシメにやるのもおすすめです。

花火

みんなで楽しめるので定番ではありますが大勢でやるとテンションもあがりますし本当にキレイですよね。
手持ち花火や打ち上げ花火誰でも一度はやったことがある線香花火。

見ているだけでも癒されますね。

火を使うのでくれぐれもやけどなどには注意して行ってくださいね。

 

いかかでしたか?
定番の遊びから懐かしい遊びまでどれもキャンプやBBQに来ないとなかなかやらない遊びも多いですよね。
家族が友人が集まったこのキャンプで思いっきり盛り上がって楽しい思い出を作ってみてくださいね。

2015年2月17日

written

by tomomi


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop