現在17271個の困ったを解決できます!

2015月2月16日更新

【リーディング対策】留学なしでTOEIC900点越えを目指す人に奨める参考書3選

2001 views

留学経験はないのですが、TOEIC900点越えを目指しています!おすすめの参考書を教えてくれませんか?(大学2年生・女性)


 

TOEICではそこそこいい点をとれるけれど、どうしても900点を超えられない。
留学していないから、900点なんて無理…。
そう思っていませんか?

TOEICは英語の試験というより、速読や情報処理能力の試験。
対策を立てれば、留学経験がなくても高得点をとることができます。
ポイントは「TOEICの解き方を知ること」「重要なところだけを反復して復習」「難易度の高い模試で本番を楽にする」。
今回は、TOEIC900点を留学なしで目指す人にお奨めする参考書を3冊ご紹介します。

 

「TOEICテスト 文法問題がわかる!―必要な「コア知識」と解法のスキル」



TOEICテスト 文法問題がわかる!―必要な「コア知識」と解法のスキル
画像出典:Amazon

Part5,6の文法問題を網羅した文法参考書。
TOEIC2003年の問題を研究し、頻出する文法項目に絞って練られています。
古いものですが、文法の基礎をいちから確認するにはもってこいの一冊。
「弱点発見テスト」「要点すばやく!」「Extended Study」「実力問題」を通し、順序よく文法知識を積み上げることができます。

この本の特徴は「反復」に重点が置かれているということです。
重要で頻出する文法の「コア知識」は何度も反復して出題されるため、知らず知らずのうちに頭に残っていき、定着率は最高です。
また、問題を解いているうちに頻出単語にも強くなれます。
解説も丁寧でわかりやすく書かれています。

 

「TOEIC Test 「正解」が見える【増補改訂第2版】」



TOEIC Test 「正解」が見える
画像出典:Amazon

「TOEICの解き方」が詰まっている、保存版というべき一冊。
900点越えを目指す人たちには目新しいことは少ないかもしれませんが、確認用参考書として重宝するはずです。
至れり尽くせりで、上級者だけでなく初心者にもお奨めです。

この本の特徴は、TOEICという試験の対策をするためのノウハウが詰まっている、という点です。
TOEICの対策にはTOEICの癖や傾向をつかみ慣れることが重要となりますが、そのテクニックや裏技が満載です。
各パートのポイントや解く秘訣が例題を交えて徹底解説されています。

また、テクニックだけではなく、文法原理の解説が丁寧に書かれており、英語の知識を深めるのにも役立ちます。
時間配分や勉強の仕方などのアドバイスもあります。
さらに各パートごとの頻出単語も掲載されています。

 

「新TOEIC TEST実戦パーフェクト模試」



新TOEIC TEST実戦パーフェクト模試
画像出典:Amazon

2回分の模試を収録しています。
TOEICの問題に限りなく近く作られていますので、本番を想定して取り組むことができます。

この本の特徴は、難易度がどの問題集よりも上だというところにあります。
本書は試験直前に受けることはお奨めしません。
何故なら難しくて、実際の試験よりも点数が下がる可能性があり、落ち込んでしまうからです。
丁寧な解説がついているので、復習に時間を割きましょう。
リーディングに限らずリスニングも、何回も解き教材を速読してとことん読み込めば、本番が楽になります。

予測スコアの換算表がついていて、自分の実力を客観的に把握できます。
問題ごとに、その問題がどの分野の問題なのかと難易度が書かれていて、自分の苦手分野を把握することができます。

 

いかがでしたか?
どれも最新のものではありませんが、不変的に身に着けるべきことが書かれています。
この3冊を活用して、900点越えを目指してみてはいかがでしょうか。

2015年2月16日

written

by penguin


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop