現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月5日更新

別れを考えている女性向け!彼氏を傷つけにくい「別れる時の理由」まとめ

4611 views

彼氏と別れようと思っています。彼を嫌いになったわけじゃないので、傷つけたくありません。どういえば、傷を最小限に抑えられるでしょうか?(大学2年生・女性)


付き合っているときは幸せだけど、別れようと思ったときに憂鬱なのが、別れを告げること。
どんな言葉で言えばいいのか迷ってしまいますよね。
別れようと決めたは良いけれど、できるだけ傷つけたくない、というのが本心です。
そんなときは、どんな言葉をかければ良いのでしょうか。
以下でいくつかをご紹介します。

彼氏と別れたい女性

①今は勉強を頑張りたい



自分の夢に向かって頑張りたいから、今は付き合っている時間がない。
そんな理由はどうでしょうか。
寂しい思いをさせてしまうのが嫌だ、という理由が良いと思います。
相手のことを嫌いにはなっていないので、傷つけずに済むと思います。
比較的、相手に言いやすい理由でもあります。
ただし、彼と別れた後に、すぐに他の人と付き合うことはできません。
本当に傷つけたくないと思っているのなら、そういった、後からのことも考えた方が良いでしょうね。

 

②今のままではあなたを傷つけるかもしれない



束縛が激しくなって、相手を傷つけるのが嫌だと告げてみましょう。
普段から束縛を嫌う男性なら、それで納得してくれるかもしれません。
相手の責任ではなくて自分の責任だと告げてみてはどうでしょうか。
その際に、嫉妬しやすい性格であることを告げると良いかもしれません。
自分が嫌でたまらなくなる、というニュアンスで言ってみてください。

 

③友達に戻りたい



友達、という言葉を使うことで、「もうどうしようもない」と納得してくれるでしょう。
今の関係を解消するだけで、もう連絡を取らない
と言っているわけではないので、ダメージは少ないと思います。
あくまで優しく告げてくださいね。その後に距離を置くのはありだと思います。

 

④異性としてみることができなかった



人間的にはとても大好きだ、ということも合わせて告げましょう。
人間性を認めているので、ダメージは少ないと思います。
そして、異性としては見れない、とはっきり告げているので、相手もきっぱり諦めがきくと思います。
人格を全て否定すると相手は傷ついてしまいます。
あくまで‘異性として’というところを強調してください。

 

⑤夢の邪魔になる



最初の①の反対バージョンです。
自分の夢ではなく、相手の夢の邪魔になると告げると
相手が忙しい人だったら、あっさり別れることができると思います。
また、傷つきにくい言葉ではないでしょうか。

寂しい思いをしている、というところを強調するのではなく
相手の負担になってしまうのが嫌だ、と言ってみてください。

 

⑥もっといい人がいる



相手の優しさが、自分にはつりあっていないと告げてみてはどうでしょうか。
上記に比べて納得しにくい理由かもしれませんが
少なくとも相手の人格を否定する言葉ではありません。

 

⑦親を心配させたくない



他の理由と一緒に使うと効果的かもしれません。
①や⑤と使うのが最適だと思います。

 

いかがでしたか?
相手を傷つけないようにするには、自分が悪い、自分に責任があるということを言ってください。
その際に、相手の人格を否定したりすることはやめましょう。
また、傷つけない言葉とは言え、別れを告げるだけで相手は傷つくものです。
できる限り優しい言い方をするなど工夫してください。

 

 

2014年12月5日

written

by kris


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop