現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月14日更新

明治神宮への初詣。スムーズに参拝するために気を付けたい注意点

353 views

友達と明治神宮に初詣に行く予定です。

すごく混むという噂を聞いたのですが、参拝の時のポイントなどありますか?

(大学1年生・女性)


明治神宮といえば、参拝者数が例年日本一になるほど有名な初詣の名所。

特に年末年始になると、テレビなどでその名前を耳にすることが多くなりますね。

三が日の参拝者数は300万人を超える人気のスポットですから混雑は必至です。

明治神宮で安全にかつスムーズに初詣の参拝するための注意点をご紹介します。



画像出典:http://image.mapple.net/season/sp_newyear/photol/97074_1.jpg

 

明治神宮とは



東京都の渋谷区代々木にある神社で、明治天皇と昭憲皇太后をお祀りしています。

毎年、初詣の際は参拝者数日本一を誇り、1年を通しても多くの参拝客が訪れます。

都会のオアシスであり、パワースポットでもある全国でも有名な神社です。

 

所在地・問い合わせ先



東京都渋谷区代々木神園町1-1

TEL:03-3379-5511

HP:http://meijijingu.or.jp/

 

アクセス



JR山手線「代々木駅」「原宿駅」よりすぐ

小田急線「参宮橋駅」よりすぐ

東京メトロ千代田線「明治神宮前駅」よりすぐ

東京メトロ副都心線「明治神宮前駅」「北参道駅」よりすぐ

都営地下鉄大江戸線「代々木駅」よりすぐ

 

ご利益



国家安泰、皇室弥栄、世界平和、家内安全、厄除、商売繁昌、社運降昌、身体安全、病気平癒、

交通安全、心願成就、良縁祈願、 必勝祈願、安全祈願、合格祈願、学業成就、就職成就、

方位除、安産祈願、渡航安全など

 

年末年始の開閉門時間



【12月31日】6:40~24:00

【1月1日】0:00~19:00頃

【1月2日~4日】6:40~18:30頃

 

初詣参拝の注意点



混雑回避の時間帯



初詣の参拝者数全国NO.1ですから、混雑は覚悟しておきましょう。

大晦日から新年のカウントダウンをまたいで参拝する場合は、3~4時間以上かかることも。

早くても1~2時間はかかります。

それでもカウントダウンを迎えたい場合は、23:00前には参道に着くように行きましょう。

正月三が日に行けたら良いという方は午前中から昼頃までは人出が増えてくるので、

15:00以降に行くか、開門時間の早朝が狙い目です。

さらに人出を避けたいようであれば、閉門時間間際か三が日を過ぎた後に行きましょう。

 

混雑回避のルート



広い敷地面積の明治神宮には、参拝口が3つあります。

どのルートで参拝しても、本殿前で合流するようになっているので、

少しでも短い時間で到達するためには参拝ルートも重要です。

原宿口と代々木口の大混雑は免れませんが、小田急線の「参宮橋駅」から徒歩で行く

参宮橋口は比較的空いていますので、少しでも混雑回避したい方は是非こちらから。

 

準備しておいた方が良いもの



温かい飲み物、カイロ、暇つぶしの道具、帽子や耳あて、手袋、マフラー

防寒対策は必須です!

足元は特に冷えますから、厚手の靴下や保温効果のあるブーツなど

着るものや身につけるものにも対策をしっかりして行きましょう。

 

まとめ



いかがでしたか?

年末年始の明治神宮への参拝は、混雑が前提になってしまいますが、

有名な初詣スポットなだけに夜店もたくさん出ますし、イートインスペースもあるので、

防寒対策さえしっかりして行けば楽しみもたくさんあります。

明治神宮だけでなく、周辺の駅や飲食店なども混雑が予想されますので、

時間に余裕を持って自宅を出る、小銭は用意しておくなどしておくことで

ストレスは軽減できます。

新しい年の初めですから、良い気分で迎えられるように、対策はしっかりしておきましょう!

2014年12月14日

written

by qoomama


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop