現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月5日更新

原因は冷えかも?かなり辛い生理痛を軽減する5つの方法

0 views

最近整理中が辛くて仕方ありません。どうしてなのでしょうか?少しでも軽減する方法を教えてください。(大学2年生・女性)


生理痛がどうしようもなく辛い時ってありますよね。
生理痛は血液のめぐりと深く関係しています。
だから、血流が悪くなる冷え性は、生理痛の大きな原因。
冷えからくる生理痛に対してどのように対処すればいいのかをまとめました。

体を温める女性

①入浴する



面倒になると、シャワーで済ませる人も多いと思います。
一人暮らしをしている人は、
特に、水道代などが気になってお風呂そのものに入る機会は少ないかもしれません。
でも、シャワーだけでは身体がきちんと温まらないものです。

生理中にお風呂に入るのが嫌な人は、生理前にしっかり入浴しておきましょう。
身体の芯からしっかり温まると、冷えにくくなります。
熱いシャワーも良いですが、熱い風呂も良いですよ。

かなり熱めのお湯に短い間入るよりは
ちょうどいいと思えるくらいの温度で長めに入浴すると
身体の芯から温まり、冷えにくくなります。
半身浴も温まって良いですが、冬場なので、できれば全身浸かりたいですね。

 

②首を温める



首は血管が集まっている場所です。
ここを温めると、身体全体に温まった血液がめぐり、体中が温かく感じるでしょう。
現在は首を温める様々なグッズが売っているので、そうしたものを活用すると良いと思います。
濡れたタオルを温めて利用するのも良いですね。

その場合は、皮膚が濡れているとすぐに冷えてしまうので
濡れタオルをとった後は、しっかり水分を取るようにしてください。
また、タートルネックなどを着ることも有効です。
外に出る際は、マフラーで首元に冷たい風が当たらないようにしましょう。

 

③ふくらはぎを温める



ふくらはぎを温めることもかなり有効。ここは、下半身の血流と関係しています。
長めの靴下やタイツ、また、レッグウォーマーなどを利用して、冷やさないようにしましょう。
貼るカイロを利用するのも良い手だと思います。
ふくらはぎではありませんが、足湯をしてみるのも良いでしょう。
足全体を冷やさないようにすることも、十分冷え対策になりますよ。

 

④お腹を温める



生理痛で辛くなったときは、お腹そのものを温めるのも良いですね。
腰も一緒に暖めると効果がありますよ。
カイロや毛布を使って冷やさないようにしましょう。
血流のめぐりが悪いのを改善すると良いので
上記の①②③も一緒に行うとさらに効果的かと思います。

 

⑤身体の内から温める



上記の四つは、身体の外から体を温める方法です。
でも、身体の内から温めるのもかなり有効ですよ。
例えば生姜やニンニクなどです。

こうしたものをとることで、身体の内から体を温めることができるのです。
赤ワインなども身体を温める効果があるので
寝る前に寝酒としてホットワインを飲むと、とても効果的だと思います。
また、身体を冷やす食べ物には気を付けましょう。
トマトや緑茶は体を冷やしやすい食べ物です。
大量に摂取することは避けた方が良いでしょう。

 

いかがでしたか?
生理中にできること、できないことがあります。
普段から体を温めるようにして、冷えによる生理痛から解放されましょう!

 

 

2014年12月5日

written

by kris


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop