現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月3日更新

これなら毎朝できそう!コップ1杯飲むだけの代謝改善ダイエット

129 views

なかなかダイエットを継続することができません。
そんな私でもできることで方法があれば教えて下さい。(大学2年・女性)


食欲の秋が過ぎ去り、それと同時になんだか身体が重くなったなという方はいませんか?
今まで何をやっても痩せられなかったあなたは、もしかすると代謝が悪いかもしれません。

ダイエットをする前に、まずは代謝を改善してみませんか?

この代謝の改善に最も必要なのが水を飲むこと。

今回は代謝とダイエットの関係と水を飲むと代謝が高まるのは何故かを説明したいと思います。

 

水を飲む

代謝とは何?



エネルギーに変化させ消費させるシステム



食事によって体内に採り入れた必要な栄養素を生活する上で
必要なエネルギーに変えたり、消費することを「代謝」といいます。
起きている間、寝ている間の呼吸や心臓を動かしたり、
また、体温を一定に保ったり、口に入れた食べ物の消化や吸収を助けたりといった
生活する上で最低限必要なエネルギーのことを「基礎代謝」といいます。

代謝にはこの「基礎代謝」の他に、
家事や仕事といった日常生活において身体を動かす時や運動などで消費されるエネルギー「生活活動代謝」、
食事やその食事の消化や吸収によって消費されるエネルギーである「食事誘導性代謝(DIT)」の3つがあります。

 

代謝とダイエットとの関係



代謝が高いと痩せやすい



代謝が高いと体内にあるエネルギーを消費する働きも高いため、
普段生活しているだけで、自然に消費されるエネルギーが多く、
食べても余分なものを身体に溜め込むことなく、太りにくいのです。

「痩せの大食い」と言われる方はおそらく代謝が高い方なのでしょう。

反対に、代謝が低いと、エネルギーを消費する働きも低いために
身体に余分なものを溜め込みやすく、太りやすい身体になってしまいます。
代謝は年齢と共に低下していくため、最近太りやすく、
痩せにくいと感じる方は代謝が低い可能性があります。
ダイエットを成功させるためには、この代謝を上げることがとても重要です。

 

代謝を上げるためにできること



水分摂取が重要なポイント!



代謝を上げることを意識し、
日常生活でできることは規則正しい食生活と適度な運動、ストレスを溜めないこと。

また、早寝早起きで生活リズムを整えたり、身体を冷やさないようにすることが必要です。

そして最も大切なのが充分な水分を採ること。
60%水分でできている人間の身体は、十分な水分がないと代謝が落ちてしまいます。
水をたくさん飲むと身体の体温が下がり、
その下がった体温を元に戻そうとする機能が体内の中で働いて、
エネルギーを消費してくれるのです。

しかし、代謝を上げるからといって大量の水を一気に飲むのはやめましょう。
人間の腎臓は1分間に16mlだけしか水分を処理出来ず、
一度にその量を超えてしまうと
「低ナトリウム血症」(水中毒)という病気を引き起こしてしまう可能性があるので注意が必要です。

水分を採るのは1日に小分けにして、食後に摂取するのがお勧めです。

水を飲むということはカロリー消費にもつながるので、
代謝を上げながらダイエットをするためには日頃から意識して水を飲むといいでしょう。

 

いかがでしたか?

ジムに通ったり、炭水化物抜きダイエット、
バナナダイエットなど様々なダイエットを試しても全然痩せられないというあなたは
もしかすると代謝が低くなって、知らずのうちに痩せにくい身体になっているのかも。

まずは朝起きてコップ1杯の水を飲んで、
代謝を高めてから1日を始めてみてはいかがですか?

2014年12月3日

written

by chi-ma10969


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop