現在17271個の困ったを解決できます!

2014月12月5日更新

長く寝るのはさみしがりや?!睡眠時間でわかる性格診断まとめ

3072 views

僕はめちゃくちゃロングスリーパーなんですが、これが性格に関係あるとか言われたのですが、そうなんでしょうか?(大学3年・男性)


 

皆さんは、いつも何時間くらい眠っているでしょうか?

忙しい学生さんは、どうしても睡眠時間が必然的に短くなりがち。

それでも、朝スッキリ起きられる人と眠くて仕方がない人がいるかと思います。

また、お休みの日は1日中眠ってしまっていたり、逆にいつも学校に行くのと同じ時間にしっかり目が覚めたり。

睡眠も様々ですよね。そんなみなさんの睡眠。実は性格によるものかもしれません。

そこで、睡眠時間でわかる性格診断をまとめてみました。

ぐっすり寝る女性

「ロングスリーパー」



眠い時は眠い!何時間でも寝られちゃう。



気づいたら何時間でも眠ってしまうロングスリーパーは、消極的で気遣い屋さん。

小さな心配事も問題を大きくして考えすぎてしまうことも多々あります。

そのため、ストレスも多いのか特徴です。

一般常識にとらわれず、自分の世界感を大切にしています。

研究職や、小説家などに向いている芸術家タイプです。

かの有名なアインシュタインも、ロングスリーパーだったそうです。

ロングスリーパーなのに、忙しくて睡眠時間が上手く取れない人は、要注意!

脳の疲れが取れないまま次の日を迎える事になり、眠気が取れなくなってしまいます。

睡眠時間に行われる記憶の整理も上手く行われず、物事を覚えるのも効率が悪くなってしまいます。

 

「ショートスリーパー」



あまり寝なくても元気いっぱい!大丈夫!



睡眠時間が6時間以下でも、スッキリ目がさめるショートスリーパー。

人に好かれる明るい性格で、やや楽天的です。

失敗してもくよくよせず、悩み事もすぐに解決させてしまいます。

どんどん自分の道を切り開いて進んでいくタイプです。

アウトドア派で社交的なので、周りにはいつも友達がいて人と会ったり一緒にいることが好きです。

自分の意見や目標も持っている自信家でリーダータイプ。

話すことが好きなので、営業職や司会者などに向いています。

企業の社長もショートスリーパーが多い様です。

ナポレオンやエジソンもこのタイプだったそう。

 

「バリュアブルスリーパー」



長くもなく短くもなく!睡眠時間をコントロールする真面目さん。



なかなか聞きなれない言葉ですが、ショートスリーパーとロングスリーパーの中間にあります。

睡眠時間が6〜9時間と もっとも効率良く標準的な睡眠が取れている人です。

性格も、ショートスリーパーやロングスリーパーと比べて極端さが無く、順応性の高いタイプ。

何をしても上手くこなしますが、一番向いているのはサラリーマンや公務員。

また、一番寿命が長いタイプでもあります。

 

いかがでしたでしょうか。自分の性格に当てはまるものはありましたか?

もし、「自分とは全然性格が違う!」と言う方が居ましたら要注意!

自分の体や心と必要な睡眠時間が合っていない証拠です。

しっかり自分の性格や暮らしを見つめ直し、睡眠時間をもう一度見直してみましょう。

また、気になる人に睡眠時間を聞いてみれば、その人がどんな性格の人なのか分かってしまうかも?

自分の体調管理や、友達との話題作りに 睡眠時間性格診断を是非使ってみて下さいね。

 

2014年12月5日

written

by あめ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop